« 2011年1月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

メイキングALICE

【10の苦労も一つのひらめきには負ける】 
思いつきが肝心。仕上がりの色もイメージできるならもう仕上がったも同然
「アリスとカードたち」このありがちなテーマで自分らしい絵にしたい。マジシャンがテーブルに広げたみたいなカード・・・皆一人一人が個性があって・・・色は無くて・・・服も着ていない、マークと数字が書いてある・・・・

〈ラフ〉・・・・下書きの前段階。大雑把な配置、大きさを決める
・もっと最初はチラシやいらない紙の裏などに構図をとってます
180 182
顔の向きやポーズなど変更するところはどんどん消して描き直していきます。
〈下書き〉本番は下書きをなぞります。
・私はラフに直にペンで描いていきます。鉛筆の線が多くて邪魔だから。
本番用の紙にこれをトレースします。
183 185
↑ラフにペン入れ        鉛筆の線を全部消す↑(下書き完成)
・本番の紙(135㎏上質紙)を下書きの上に重ねて、「貼ってはがせるテープ」で紙どうしとめる。下からライトを当てるトレース台を使うので、こんなにしっかり見えて便利。↓
186 187
さて、線を描くのは何で描こうか。
黒はアリスだけにして、周りのは??カラーのボールペン?ブルー?オレンジ?それとも色鉛筆?いっそのことマルチカラーな線???目立たないのは狙いだけど目だな過ぎも困るし、カラフルすぎても雰囲気が・・・・・・・しばし考えて・・・・
190 191
〈ペン入れ〉下書きをなぞる。カードたちの線にはコピックマルチライナーのグレー。というか鼠色。ブルーがかって好きじゃなかったけど、ちょうどいい感じ。赤のマークに水性ボールペン。
色は主にアリスにしっかりつける。着色はコピックスケッチ。微妙な明暗も塗り重ねたり、ぼかしたりまことに便利な画材。最初はざっくりと色を載せて。

構図豆知識・・・・どんなにごちゃごちゃしていてもどんなに主役が小さくても、主役の周りに領域があるとしっかりと主役になる。
配色豆知識・・・・・照り返し効果、近くのものの色を意図的に取り入れると自然になじむ。(アリスのタイツの色には、すぐ下のキノコの同系色が薄く入っています)

192 194
あ、地の色が白だとさびしいね。。。アリスの背景の同系色を薄くぼかし気味に入れてみる。
・出来上がりには地の色は周りをもっと濃い色(BG72アイスオーシャン)を入れました。
ブルーというかグリーンがかっててグレーっぽい色。

色を塗る部分が少ないせいで手際よく仕上がりました。
あと、私は広々とした背景は苦手で、モチーフなどでこう埋め尽くされているほうが楽です。
それが特に描きなれた人体だから。

人物を描くときには、性別はもちろんだけど、年齢や人種も考えて体つきなどを描いていきます。個人差って骨格からして違うので、まるで複顔(白骨死体に肉付けしていく)みたいな感じです。例えば年をとっていればトップバストは下がるし、鍛えた人とそうでない人の体形も違うものだから。
描く順番は決まっていないけど、顔の大体の大きさを○で描いたら十字で真ん中の軸に鼻を描くかな。軸、中心から描けばずれない。ポーズによっては顎からとか耳からとかお尻から・・・・軸になる部分から描いていきます。

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

今回は初めてメイキングの公開しました。
実はメイキングが実際依頼がある可能性も出てこないこともなくなったから、予行練習。

来月4・20のスモールエスの巻頭見開きに私の(アヂアンタム…カタカナなの)イラストが掲載されます。(停電中に着色してたのはこの原稿です)・…しかし、私は毎回『こりゃ~顔も服もかいてないから載りっこない』と思って投稿していてもちゃっかり載ってて、ファンタジー少年少女の世界と異質な自分の絵がよくまあ選ばれてるもんだと、思ってたの。そこにいきなり依頼があるし。いいんだろうかねえ?少女漫画でも少年漫画でもない、全くオタクウケしないタイプの絵柄ですが・・・・・。なんか誌のイメージぶち壊してんじゃないかと、ゴメンネ~~~!!モチーフはラブリーなのを描いたからね!!テーマは『甘い甘いワナ』本ブログギャラリー5にあるリメイク版です。

(このスモールエスから依頼されて大きいイラスト描いた人は、今までのパターンでは「メイキング」を誌で公開している)

にゃんこはそばで寝ています。チョビは相変わらず変な寝相だよ・・・・^^;
188 ミケ・チョビ・ウメジロウ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

ALICE & 52CARDS

_0002s 〈アリスとカードたち〉

「不思議の国のアリス」は多くの人がよく絵の題材にしています。
ディズニーが有名だけど、表現者の数だけ各々の「アリス」の解釈、表現があります。

構図は手品師がテーブルの上にクル~っと広げたカードから。
配色は主役のアリスを引き立たせるためその他の色はほぼなしで。
擬人化したカードたちはみんな大人で、アリスの少女らしさを引き立てています。

この〈アリスとカードたち〉は次回にメイキング(?)作業途中、自分流の工程ナドを公開します^^

(あああ!♠8を描き忘れてるよ!あちゃ~~~~・・・・(+o+))

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

AGAIN

S_2 〈春の訪れ〉

冬がどんなに長くても

必ず春が来る

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

生きている

あの日ほんの数分前までは、まち(チャット)で女三人、
化粧しないとか、でも基礎化粧はDHCだとかアンチエイジングは高いとか、茶のしずく石鹸は泡立ちがいいとか・・・・・まあ、当たり障り無く気さくにおしゃべりをしていたんです。
その時、床が急に遊園地の乗り物になってしまい、大きく長くゆらゆらは止まらず、そのまま。PCは消えていて停電に気づきました。

テレビもネットも電話も・・・何もできないと時間はゆっくり。

レトロな石油ストーブ(部屋中が灯油臭くて嫌だったけどこのときはほんとに役立つ)とガスランプで困ることは無かったけど、何が起こったのかわからないのと、トイレの保温が電気が無いから便座がメチャ冷たいことが参った。

やることも無いから、依頼されていた原稿の色塗りをランプの明かりで進めて、電気が戻る気配も無いのでその日は寝ました。

翌日は電気が戻っていて、テレビをつけるととんでもないことがおきていると知りました。

怖ろしい。

それはパニックムービーじゃなかった・・・・・・。
Photo_4 
2011・3・11マグニチュード9
強い揺れでも崩れない強靭な家屋も日本一の堤防も
この津波にはかなわなかった。
電柱があるからそこは海じゃないとわかる・・・・。

テレビで観ていてもこれほど怖い。
高台に何とか逃げて自分の家を街を見ていた人の恐怖ははかりしれない・・・。

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年11月 »