« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

コーヒーの絵Ⅱ

珈琲で染めた紙がまだあるので、また色鉛筆で描いて見ました。

やはりコーヒーといったら、名曲「コーヒールンバ」ですねえ。
西田佐知子バージョン・・・大人のほろ苦さと、異国を感じさせる・・・
まさに珈琲そのもの。

♪昔 アラブの偉いお坊さんが・・・
http://www.youtube.com/watch?v=DMo-7wb3Cz8

・・・アラブ、、、遠い国あまりよく知らない。
アラビアンナイト、盗賊、王様、ベリーダンス・・・

Photo
<情熱のアロマ>

Photo_2
<珈琲の虜>

日本の夏は湿気がすごくて、紙がモッタリ~重くなって、コーヒーもべたついてしまいます;

コーヒーの色のレトロな・・古い感じはいかがでしょうか。
(真四角だとレコードジャケットみたい・・・「レコード」ももはや古いんだねえ・・・)

Photo_3
<珈琲姫>
水彩紙を水の変わりにコーヒーで濡らし、そこに絵の具をのせて、塩をパラパラまくと
花のような模様が現れます。↑コレはとても綺麗に花が咲いてくれました。
コーヒーの白い花みたい。

赤い実はコーヒーチェリー。中にコーヒービーンズが入っているんです。
コーヒーの花は白。
花言葉は「一緒に休みましょう」

昔は元気になる飲み物・・・と言うことだから、この花言葉は新しいものなんじゃないかな。

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

◆◆◆イラスト販売しています◆◆◆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

コーヒーの絵

コーヒーで紙を染めてインスタントのコーヒーを撒き散らして
・・・とんでもない感じなトコに絵を描いてみました・・・(゚ー゚;
アナログだからこそ色々試せます!

マスキングテープ、切り抜き、コットン、色鉛筆・・・

Photo
<コーヒーの心地>

大人っぽいコーヒーの色と香り

コットンは湯気のイメージなのだ。

毎日欠かさずに飲んでいる素敵な飲み物。。。
以前に紅茶ではがきを染めたけど、コーヒーは粉はまかない方がいいね・・・^^;

Photo_2
<コーヒーの絵・セピアカラー>
加工してみました。
古いポスターみたい?

なんかタイトルロゴが似合いそう~

作品を作れば作るほど次々アイディアが浮かぶ。。。

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

うるわしのColor Girl

これほど軽い歌声の人を知らない・・・大滝詠一さんの声。
イメージは軽いシャボン玉。
色は爽快なペパーミント。
そんなイメージをイラストにしてみました。

いつもの水彩絵の具に色鉛筆は大活躍(^_^)v

Photo
<君は天然色>
♪・・・華やいで うるわしのColor Girl

(タイトルは歌詞の一部なので、ぴんときた人もいるでしょう^^)

♪過ぎ去った時 しゃくだけど 今よりまぶしい・・・・

(明るい曲なんだけど、別れの気配のある歌なんだよね・・・)

Photo_2
<恋するカレン>
♪・・・かたちのないやさしさ
  それよりも見せかけの魅力を選んだ・・・

(ん~~私も形のないのよりあるほうを選んじゃうなw
・・・・しかし肝心の選ぶものがない(爆!!)

♪そうさ悲しい女だね 君は・・・

Photo_4
<ハート仕掛けのオレンジ>
とっても軽快なはずんだ音楽。ぜひお聞きください。

♪テキーラの夢のあと ベッドに君がいた
  オレンジのペチコート 教えて君は誰・・・

歌詞にはシャボン玉はないけど、ハート型のシャボン玉・・・って現実にもないよヽ(^o^)丿

とてもハッピーな曲ハートが飛びまくるイメージです。
色はオレンジ❤

今回はマスキングテープをアクセントにしてみました。

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

夏の歌って大抵「ビーチと美女」

これで好きな歌は「モンローウオーク」「め組の人」
夏の歌は元気でにぎやかで騒がしいのが多いけど、私はちょっと大人しい歌のほうが好き。

◆◆◆イラストは販売しております◆◆◆

◆一点物原画で送料込 7000円前後が多いです◆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

イパネマの娘♪

絵の具でミントブルーを調合します。
けっこうこだわりのある色なのです・・・^^夏にピッタリな色。

蒸し暑い夏・・・この曲を聴くとほっとします。
「イパネマの娘」ポルトガル語の原詞はヴィニシウス・ヂ・モライス。

ほら ごらん
なんて美しい娘なんだろう
甘くスィングしながら
浜辺の通りを行く あの娘
Photo_6

                         黄金色の肌の輝き
                         イパネマの太陽のように
                         その 彼女の揺れる姿は
                         この世で一番美しい物

ああ

Photo_2

 なぜ僕はこんなに孤独なんだろう

         ああ

Photo_4

          なぜすべてはこんなに悲しいのだろう

ああ
あんな美しさが存在するというのに
その美しさは僕のものではない

ただ 通り過ぎていくだけ

Photo_5

        彼女が通り過ぎていく時
        世界中は 微笑みをうかべ
        愛で満たされる

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

ありがとうございます^^↓7月7日
記事ランキング

  •    イラストブログ61位
  •    オリジナルイラスト32位
  •    アナログイラスト5位
  • ◆イラスト売ります◆
    ブログ内の水彩作品は売っています。
    ・原画(すべて一点物なので売り切れ御免)4000円(←最低価格)~
    イラストの依頼のお受けします。
    ・サイズなど相談あり

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    « 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »