« 部屋とシンデレラと猫 | トップページ | 名刺を作りました »

2013年7月 6日 (土)

背中を押すのは自分だけ

7月になりました。
前回から趣味では絵は描いていなかったんです。
仕事で、あと仕事の幅を広げるために、営業に必要な名刺やポートフォリオを作っていました。

今まで悠々と向こうから来てくれる仕事の依頼を受け、1995年から月刊誌だからなんと長い間楽に仕事ができたんだろう。

時代は変わって、そこも風前の灯、ゆえに仕事の場を広げ、新天地を探しにいかねば。
イラストレーターは自営業だから営業も自分でします。
コネがあればつよいんだけどそんなのない。
ただ武器は自分が描く絵だけ。
流行に左右されない、コレがわたしの強み。

「イラスト ポートフォリオの作り方」を検索すりゃ、役に立つナルホドなコツなどいっぱい知ることができる。
Photo
イラストは見やすいのがなにより。
このブログで描いた趣味絵ばかりだwやっぱり得意な絵でいきたいから。
Photo_2
ジャンル別もいいけど、タッチ別の方が見やすい。

ポートフォリオって要するに作品集で、絵を見せる履歴書。
この先は出版社や編集社にアポとって・・・この夏、動きます。
・・・・どういう出版社に向くかなあ、もしコレ見てる関係者の人がいたら今丁度チャンス(?)

ポートフォリオは相手先に渡すものなので、原画じゃなくて印刷です。いくつも作るために、プリンターが機嫌を損ねるほど動かしてました。。。

ところで、本当は6月中にえほんやさんの電子書籍化を乗せたかったのに、なにやら初めから直すとこが出たり、審査を通したり時間食って食って、もう時期と言う連絡はあるんだけど、そのまえに

↓絵本屋さんの記事より

【本日、イギリスの子どもさんを持つ親御さん向けのアプリ紹介サイト、
EAS : Educational App Store で
「えほんやアプリ」が4つ星の高い評価と
「EAS Recommended」をいただきました!

https://www.educationalappstore.com/   】

赤い靴は社長も翻訳さんも編集さんもイギリスの審査員にも「美しい」と言われていたと連絡受けました。
絵本作家さん達の中でペーペーの自分は変に浮いてないか、不自然じゃないかと心配だったけど、逆に同じ感じにならないのが変り種でよかったみたい。
私はチビッコの絵本と言うよりも、それを購入して読み聞かせるお母さんがターゲットですw

今は次の作品、シンデレラをざくざくかいてます。 
絵の具はぺんてる
色鉛筆はトンボに三菱。もうわたしの使うのは一般的な学童用です^^。
Photo_3 まだ途中
『豪華に着飾った姉達よりも、ぼろを着て灰にまみれたシンデレラのほうが100倍も美しいのでした』・・・・というシーンです。
シンデレラは全てのページが名シーンだ。

優しさと王妃になれる気質って・・・
Photo_4
キラキラさせようか
Photo_5
歯を見せてみようか
Photo_6
やっぱ止めよう
口元で一番顔が変わる・・・

綺麗な絵を描いて
老若男女、国境も超えていろんな人が見てくれる

あったことのない誰かが喜んでくれる

自分の背中を押そう
どんどん出ていけるように
出ていくのが苦手な自分の背中を押す。

出し惜しみするなと自分を叱る。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

|

« 部屋とシンデレラと猫 | トップページ | 名刺を作りました »

メイキング」カテゴリの記事

コメント

美しい絵本は、大切な誰かへのスペシャルなプレセントにしたいです。
大人になって読んでも、つい、ため息をついてしまうような……美しい魔法の絵本。

私は、幼稚園で読み聞かせの会に参加していたけれど、
確かに子供は、単純な、あるいは雑にも見える絵が好きみたい。でも、年長さんにもなれば、綺麗な絵はちゃんと分かる。手作り紙芝居で「幸福な王子」を描いたら評判良かったもの。

いつかそのうちで良いんでリクエストしたいな。
「幸福の王子」と「人魚姫」…
うちの娘の2大トラウマ物語り(笑)
↑↑↑かなり本気泣きしてた(^_^;)

でも、大人になると、美しくて物悲しい物語りを無性に読みたくなることあるよね。
そんな時のためにぜひ(*^_^*)

投稿: KIKKO | 2013年7月 8日 (月) 09時26分

>KIKKO
子供のころに好きだと、後ずっと好きだよね~^^
美しい絵本はいいよね。理想を追ってるよ。

イラストの依頼は受けてるよ~~。

本・・・・というかイラストなら描くよー。
KIKKOがプロデュースして、私が絵を描く、とか。
一場面をチョイスして額にかざれるような絵を描くとか。
アナログの絵をデジタルで処理すれば文章も入れられるしね。印刷もできるし。


投稿: あぢあんたむ | 2013年7月13日 (土) 00時50分

絵も、生き様も、かっけぇっす!!

投稿: クソニート | 2013年11月 4日 (月) 20時45分

>ク〇〇ートさん(お名前がぁΣ(゜o゜)

サンキュー!(^_^)/
行動に移すのが苦手なのでかっこよくないんです~~

かっこよくなれるように頑張ります!!

投稿: あぢあんたむ | 2013年11月 5日 (火) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409038/52341074

この記事へのトラックバック一覧です: 背中を押すのは自分だけ:

« 部屋とシンデレラと猫 | トップページ | 名刺を作りました »