« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月28日 (水)

電子えほん赤い靴・シンデレラ

電子書籍の「えほんや」で私の描いた「赤い靴」が販売されています。
購入はIpadから可能で、PCでの試し読み(はじめの数ページは購入しなくて目を通すことができる)の準備はまだできてないそうなので、いったいどんなのかしら?・・・と気になる方にほんの少しお見せします。

といっても、PCしか持ってない私に見られるように会社が画像データを送ってくれて、モニタに映ったそれをデジカメで撮影したものなんですが・・・・(まあクリアじゃないのは無断転載されないように回りくどいことした・・・)
↓赤い靴 カーレンは己の美しい姿に段々高慢になっていく・・・

Photo
<あなたは美しい・・・鏡は言いました>

artどの場面も単調にならぬよう、ページが変わった時の構図がワンパターンにならないことに注意しました。
カーレンの表情は今書いている優しい笑顔のシンデレラと比べると、冷たい瞳です・・・が
一番ラストのページで本当の笑顔になる。

赤い靴はちょっとホラーじみた幻想的な雰囲気なので、コレは自分の描き方が合う!って自信があります。ドレスも一個一個かわいいので、アメリカから来た英語版翻訳・声のペリーさんが原画を見て『わーお!びゅう~てぃふ~!』といっていたと編集さんから聞いています^^;

Photo_2
<踊りだす靴は森に向かう・・・>
ココのシーンは試し読みできないとこ。みんなきれいだから宣伝したいのは山々。。。。

モニタで見ても、アナログの粗目の水彩紙に鉛筆で描いた線しっかり見えて、フンワリしてすごく画像がきれいです。特に白は幻想的。蛍光カラーが出せるのが感激!他のページだけど、天使は蛍光色鉛筆で描いたんです。印刷じゃ光る画材で描いてもインクが光らないんですよね。

art木や森を描くのは大好き。
私は輪郭も、何もかもしっかり描かないから浮かび上がるように表現できてます。
子供向きの絵本ですが絵は人を選びません。
多くの方に見ていただけて、喜んでいただきたいです♪

Photo_3
電子絵本はちゃんと音声出るし、英語にもできます。
外国の人も買ってくださいますように。。。。

さて

森や木を書くのが好きなので、その描いてる途中のを・・・

Photo_4
<シンデレラがカボチャの馬車でお城に行くシーンの描いてる途中>

art粗目の水彩紙のブロックタイプは、水張りの必要が無いから、そのまま滴るほど水でぬらして絵の具を大きなひらふでで適当に色を蒔いたり乗せたり敷いたりして、色で汚す・・・
塩をばら撒いて(ウエット具合で塩の花の大きさが変わる)乾かしたら、塩をこそぎ落とす・・・・・コレは4歳児にだってできるくらい簡単な技術。この工程は私の作品どれもみんな同じ。

そこから絵の具を落としたり、コピックで色を足したり塗ったり、ほぼ多くは色鉛筆やシャーペンで陰影をつけます。

もう、使う道具だって児童の使うものばっかりw

Photo_5
絵は描き方に決まりは無いから、ああしてみよう、こうしてみようって、毎回新鮮な気持ちで、楽しいです。

美しい絵に憧れます。美しい絵が描きたいです。

美しい絵も、そういう絵を描く人も世の中にいっぱいいますが、私は一度も嫉妬したことがありません。
嫉妬に近いことすらありません。
ダッテそういうのはその人達に任せておけばいいし、自分は他の人がやってくれないことをすればいいので、気ままなのです。

Photo_6
<ざくざくこしょこしょ、色鉛筆で>

art木は毎回違う描き方なので、ご購入された方は木を見てください^^
このシーンは時間は夜・・・8時か9時かな・・・本読んだら、深夜零時過ぎもまだお開きにならないみたいだから、あんまり早い時間じゃないよね。

それにシンデレラは魔法が解けて歩いて帰るのだから、家からお城があまり遠くないはず。・・・そういうヒントがあるから絵に生かします。ヒントが無いところは想像します。
これインドが舞台だったら馬は絶対ゾウだよな・・・とかwカボチャ臭いだろうとは思った。ドレスが黄色くなるんじゃないかとか・・・ww

この、シンデレラをラフ書く前に、社長から「ディ○ニーに似ないように」って言われたけど、やだーせっかく自由に描けるのにわざわざ雰囲気壊れるようなことしないってば。

アニメだとあのドレスや髪型の安っぽく見えるクオリティがどうしたってお姫様らしくなくて残念に思ってたの。絵本は手描きだよ~?フリルにレース盛りだくさんのドレスもうコレでもか!コレくらいで勘弁しとくわってくらいゴージャスにできるんだよ~。

幻想的な赤い靴に対して、シンデレラはロマンチックです。細かいトココツコツ描いてますよ。
年内は無理そうだけど、出来上がったら見た人をうっとりさせてあげたいです~^^

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

夢は夜ひらく

カセットテープに残る

私の最も幼い時の歌声

それは 圭子の夢は夜ひらく でした。

しぶ~!3歳でkaraoke『十五 十六 十七と ワタチの じんちぇい 暗かった~』
聴くと噴出しそうcoldsweats01

Photo_3 
<夢は夜ひらく>

この前、モノトーンが見たいという要望があったので

お花だけどあえてモノトーンで。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

藤圭子さん、ご冥福をお祈りします。

早々にランキングのお知らせがありました

  • 夢は夜ひらく
  • いつもありがとうございます<(_ _)>

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2013年8月18日 (日)

    夜空の愛の使い

    夏の夜空を飾る花火。
    去年UPした記事「夜空のエチュード」です↓

    http://adiantamu.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-b2fe.html

    花火をデジカメで撮るとすごいブレで丸く映らずになにやら面白いものになる・・・と
    写真と絵を描いたものですが、
    お友達のみゅーさんのブログでも手振れの面白い花火画像がUPされていました。
    去年のですが、色の美しさにうっとり。
    ご本人の許可を得てちょっと使わせていただきました。

    皆様にも美しい面白い花火を見せたくて^^
    (↓写真はみゅーさんのブログよりお借りしました)

    Photo_10
    輝く花束・・・

    描いていたら少年になりました。
    Photo_2
    <火花のキューピッド>

    ↓なにやら火花が追いかけっこしているみたい・・・・

    手に持っているのは弓かな?
    キューピッド乱舞 と名付けよう

    Photo_19
    なんて面白い形

    Photo_18_4
    文字みたい。カラフルなネオンサイン

    Love_4

    ↑元の画像を回転させてみました。
    ・・Love Loveがいっぱい・・・・(に見える・・・字になってないけど)

    イメージとしてはこんな感じ・・・・


    夜空にたくさんのLOVEを書くキューピッドたち
    それは一瞬のメッセージ

    Love

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2013年8月14日 (水)

    外にあるなにか(写真)

    Photo_6 
    :予備知識:うちのすぐ前は畑で、畑の淵の低木に大きなつる植物がこんな状態で・・・

    ニコタブログでは画像添付ができないのでこっちにUPします。

    Photo_3
    反対側からみるとぶら下がってるでしょ。

    私はシンデレラの絵本を描いてたから、実がなる前は
    ああ、かぼちゃがある、葉やつるや花の様子がじかに見られて参考になるわ~。。。
    ・・・って思っていたら、実が何か長い!?なんじゃこりゃ?

    <ニコッとタウンのブログに書いた記事↓>

    近所の畑に瓜系の何かがはえ、伸び、からんで、大きく育って
    何かなった。
    最初はかぼちゃかと思ったけど、長い。
    カボチャの表面の色模様。
    でも
    長い。

    きゅうり?とげがない・・・

    どんどん大きくなっていくがぼつぼつがない。
    葉っぱからしてゴーヤじゃないのはわかっている。

    へちまかな?

    へちまってこんなんだっけ・・・???

    よくわからない
    よく育った大きな何か。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「大きいキュウリっぽいのならズッキーニではないか」
    「冬瓜?尖っているなら違うわね」
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    などなどコメントを頂いて、写真を見ないとワカランと言うことで、晒します!

    Photo_4
    色柄はカボチャ・・・・かぼちゃ~~~???

    Photo_5
    私の手は15.5センチ。もうこの不審瓜(仮)は30センチ以上あります。

    ヘチマっぽい大きさなんだけど、ヘチマの表面は産毛がある、瓢箪に似てる。
    どっちも育てたことがあるンだけど・・・

    よく、「アヒルのように歩き、アヒルのように見えて、アヒルのように鳴いたら、それはアヒルだ」・・・と言うことから

    コイツはカボチャじゃないかと思う・・・

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    畑の向かいには無人野菜販売。

    Photo_7
    ここにも不審なナスが・・・!w

    Photo_8
    鼻筋に白いポイントのある、(あの歌舞伎役者さんに似てる・・)
    キツネ顔の

    靴下にゃんこ

    暑いからこんなとこで涼んでいるんだね。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2013年8月13日 (火)

    激暑見舞い

    激暑です

    Photo

    へこたれない 屈しない

    めげない くじけない

    うつむく百合は 実は強い

    ・・・・車を停めてあるアスファルトとコンクリブロックの塀の隙間から百合が生えて咲いています。

    ススキやネコジャラシと一緒に、風格はプリンセスのようなのに・・・

    か弱くなんかありません。

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    夏が苦手なのでコレは見習いたい。

    百合の種類はいっぱいあるけど

    わたしの好きな百合は白百合じゃなくて小型のピンクの鹿の子百合です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2013年8月 9日 (金)

    夏の調

    四季がはっきりある日本の、特に夏は厳しい。

    だからか、夏にはなんとも素敵な風物詩がてんこ盛りになっています

    Photo
    <吾亦紅はがき絵>

    (知り合いが 吾亦紅を『あれ花?ゴミみたい』と言っていた。。。)

    ポエム?俳句?なにか琴線に触れる単語やイメージ・・・
    素直さもいいけど、与謝野晶子のような情熱的なのも好きだなあ。

    私が書くものはコレまでも書いてますがサッパリ評価されたことがありませんw
    あたりさわりがないということかな。。。

    Photo_2
    <線香花火>

    この花火が、浴衣姿に一番似合うと思う。

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    今月、60000アクセスを超えることができました。

    お越しくださってありがとうございました。

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    2013年8月 6日 (火)

    随分前に描いた漫画

    ´94年ごろに描いた漫画です。

    自分が描くのはオリジナルでショートショート漫画をよく描いて、同人誌として売ってました。

    今もそうだけど、昔から定規で線を引くのが嫌いでした。なのでみんなフリーハンド。
    フリーハンドのがたがたした線画味があって好きだったのです(このころの定規使った漫画もあるけどイマイチ味が無いの・・・)。

    <パンドラ・パニック>7P漫画

    Photo

    Photo_2

    Photo_3

    Photo_4

    Photo_5

    Photo_6

    Photo_7

    お目汚し失礼しました。

    1995年と漫画の中にあるように、90年代は世紀末で「1999年に空から恐怖の王が・・・」というノストラダムスの予言が、あるんだか無いんだかワクワクしていました。

    この頃はまだ電話もケータイは無かったな。PCも。

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »