« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

さらば大滝詠一

ちょうど1ヵ月前
12月に旅立たれた大滝詠一さんへの オマージュイラストを描きました。

さらばシベリア鉄道です。
実は一番好きな曲です。

Photo_5

    【さらばシベリア鉄道】

哀しみの裏側に何があるの?

涙さえも凍りつく白い氷原

誰でも心に冬を かくしてるというけど

あなた以上冷ややかな人はいない

     君の手紙読み終えて切手を見た

     スタンプにはロシア語の小さな文字

     独りで決めた別れを 責める言葉捜して

     不意に北の空を追う

伝えておくれ 12月の旅人よ

いつ いつ・・いつまでも待っていると

     この線路の向こうには何があるの?

     雪に迷うトナカイの哀しい瞳

     答えを出さない人に ついてゆくのに疲れて

     行き先さえない明日に飛び乗ったの

           僕は照れて愛と言う言葉が言えず

           君は近視 まなざしを読みとれない

           疑うことを憶えて 人は生きてゆくなら

           不意に愛の意味を知る

伝えておくれ 12月の旅人よ

いつ いつ・・いつまでも待っていると・・・

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

*************

大滝詠一さんの歌のイメージイラストは
このブログで前にもUP下ことがあるし、そのイラストは自分の名刺にもしています。

Photo_2
<君は天然色>

Photo_3
<恋するカレン>

Photo_4
<ハートじかけのオレンジ>

ほんとにおしゃれな旋律とおしゃれな詞と他に知らないほどの軽い歌い方。

さわやかなペパーミントの色彩を連想する彼の歌は実は
悲恋の歌が多い。
女性は冷ややかで、「僕」は照れ屋で言葉が下手で
関係が冷えていく・・・

このさらばシベリア鉄道が最も激しい冬のイメージで
私はこの女性の顔を描きながら『あなた以上冷ややかな人はいない・・・』のフレーズを繰り返しました。
冷ややかになってるかな。

そのうち2番目に好きな歌もイメージイラストにしたいです。

それは【魔法の瞳】

ファンタジーでかわいい魔女でショートケーキでLOVEで花もコーラスしてしまうような
メチャクチャ甘くてメルヘンチックな歌なのです。

大滝さんの残した素敵な名曲はいつまでもいつまでも輝いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

片付けられなくもない!園さん

私の部屋Photo

雑誌に掲載されたことがあるんです。といってもこれ1997年の雑誌、かなり前。
(うちに来た当時の私の担当編集さんが部屋御写真を撮っていって、本に紹介されたのです)
ああ、部屋5畳くらいしかないから片付けが楽だったわ・・・このころ・・・

さーて

片付けの記事も3回目、リアルじゃ1か月片付けまくってますが、今回は収納とお掃除の工夫編!

今の部屋というか家は2階建ての戸建て。部屋も収納も多いから片付けが終わらない終らない。

上のお部屋の家具や小物、今も現役です。気に入ってるし机は祖父が使っていたホントのアンティークです。
Photo_2<1階仕事部屋
机の上にあった棚を別の部屋に移動して、中身はクロゼットに移動して、その残骸を片付けてます><
綺麗な部屋になるまであきらめないぞ!

Photo_3

この仕事部屋は1階なんだけど天窓があって、日差しがまぶしい。
さりとてこんなじゃカーテンもできないしで、日傘をぶっこんでますw
テレビもおける飾り棚ももっとスッキリさせましょう。。。
拭き掃除したらすごい真っ黒でした!
Photo_4
綺麗になったら芳香剤を置く。なんか風水的に好きな香りを置くのは良いらしい・・・
ドアから見て右奥は恋愛ゾーンだって!(*^_^*)

天窓と言ったら、
2階は天上吹き抜け・・・椅子にのたって手の届かない梁や窓枠のちりやほこりが溜まりにたまってさてどうする?!
Photo_5

モップが・・ぁ、マイクみたいにしてみよう!
Photo_6
クイックルハンディには紐をつけてあったの。
なんでかっていうと

掃除のプロのおじさんがテレビで、片手に掃除機片手にはたきを持って
掃除していたので、自分でやってみたけど、力のない私は掃除機は両手でないと扱えない。
モップを落とすし、・・・で紐をつけて手首にモップを付けてやってみたら手を放しても落ちないし便利でした。
Photo_7
大きいほうのモップの穴にハンディが入った。

これで、椅子にのって高い梁の上のほこりを取ることができました。

さて
前々回、シンクの周りに何も置かなくするために、まな板や洗剤をしまう、それで
排水溝などをこすったブラシなんかは?しまったら不衛生だから・・・謎に思ってた答えを見つけ出しましたよ!!!!!!
Photo_8

シンクや排水籠などはネットで洗って、終わったらそのネットを排水籠にかぶせて使えばいい。って。

目からうろこ!スゴイ無駄がない!見事!ブラボー!

あと、
お風呂上りの足ふきマット
あれ、洗面所にあるとドアに引っかかるし、邪魔だし洗うのも干すのも大きくて・・・って

あるものを使うようになってからそんな邪魔な足ふきマットはいらなくなりました
ファイバーのモケモケスリッパです↓
Photo_9
水は吸い取ってそのままスリッパとしてはいて。
冬は暖かく、夏は素足がぺたぺたせず、お掃除もできて
洗濯ネットに入れて普通に洗濯できます。
一石二鳥どころかもっとお得です。

収納で気づかないものが意外に役に立ちました・・・
↓洗面台下収納
Photo_10
バケツの中には掃除道具。はい、ここ注目
Photo_11
下のバケツをとっても上のバケツが浮いてます~
どうしてか!?
Photo_12
奥のあれ、蛇口の栓?回すとこに、バケツのふちをひっかけてただけ。
それだけなんだけど、便利な発見だった・・・^^;

アルミホイルは濡らして蛇口の曇りを落とせます。
銀色部分、古いストーブもアルミホイルでこすってピカピカになりました。

Photo_14

引き出しの中などは全部出して、引き出しごとよくふくとすごく汚れていて驚きます。
とくにプラスチックは黒い。
中身を出して洗う。面倒だけど、ぐちゃぐちゃするけど。
戻したらすごくきれい
Photo_15

冷蔵庫がいまだに手つかず。全然拭いてもないから
ゴミ箱より汚い(ゴミ箱はちょくちょく拭いているから汚れてないの)

Photo_17

マグネットでくっつけて便利
Photo_18
ティッシュボックスは置くとよく落とすから、壁にくっつけてあるのがいい。

Photo_21
タイルの壁につけるのは
Photo_22
箱にフックがかかる穴をあけます

収納は「シンプル」に

単純なのが一番です
同じ用途のものは一か所に・・・
ここは仕事部屋のクロゼットだから服は出そう!

Photo_24

↓ハンディ掃除機をフックにぶら下げてます。
コード付いたものはぶら下げ収納のほうがいい。
ドライヤーもね。コードは折ったりたたんだりしてると切れたり壊れる原因になるから。

Photo_25
服を移動させて、紙ものを詰めた。
そしてすべての服はウオークインクロゼット内に

Photo_27

Photo_29
ボトムス(デニムやスカート、パンツ類)はブーツの空き箱に立てたたみで収納。
靴の箱って優秀です。
Photo_30
パーカーなどフードのある服は、たたんでフードにしまいこむ。
引き出し内でばらけることなく出し入れしやすいです。
Photo_31
Tシャツしか着ないってくらいTシャツが多い。

『服がいっぱいあったって着る体は一個しかないのに。』

・・・・この言葉でグサッとくる~~・・・これでもすごく減らした。

玄関はたたきに靴があっちゃいけないなんて本に書いてあったので全部しまうと、
宅配便が来た時とか非常に面倒。
サンダル一足おいておこう。
Photo_32

招き猫はドアの方に向けるのが正しい置きかた。
だって「招く」んだもの。

下駄箱の棚も靴もみんな出して拭いて戻しました。

掃除をした場所は自分が制圧した支配下にキタ~って感じがします。

Photo_34

あ、冠婚葬祭用の黒い靴は普段はくことはないから、下駄箱じゃなく
「葬式」と書いてある箱に、喪服用のバッグや香典袋や黒ストッキングとともに
箱に一個にまとめてクロゼットの上に置いてあります。
使用頻度と仲間は一緒にしとくってことでそのほうが便利です。

Photo_36

↑ワックスが3本に虫よけスプレーが5本・・・など同じ用途のものがいくつもある・・・反省。
靴以外のもので場所を取られてる下駄箱内。

↓収納してる時にパズルのように感じてしまう。
でも難しいパズルであったらしまうのも出すのも面倒になってしまう。
簡単に単純にしまうのが良い収納だと思う・・・それには中身を少なくしないといけないんだけどね^^;

Photo_38
ファイバーボックスの3×3の上の段の引き出し
右は化粧品関連
真ん中はアクセサリー関連
左はポーチ類

Photo_41
色ペンと画用紙はがき。左右は書いてる途中の画稿など

Photo_43
一番下
テープや千代紙など。工作に使うもの。

Photo_51

ソファは粗大ゴミに出して、新しいベッド。
すぐ下にはタオル(ねこ用)とにゃんこのご飯が収納できるようになりました。Photo_53

ニャンコもきっちり収納

今回はここまで。

掃除や収納には工夫がいっぱい。
こういうのが楽しくなったらモチベーションあがりますね。

掃除嫌いだけど、がんばる~~

◇◆◇◆◇◆◇

前回の記事が
ブログ村の記事ランキングに入りました

  • 片付けられなくもない!その二
  • ん?

    イラストじゃあないんだけど・・・

    ま、いいや(・▽・)ノシ

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    2014年1月21日 (火)

    片付けられなくもない!その二




    すぐに散らかってしまう部屋。

    片付けられないってことない自分はめんどくさがり・・、面倒くさがらなきゃいいのにね。

    自分を変えるには環境、部屋を変えよう。

    出したらしまうが基本、そのしまう場所にいらないものが入ってる?

    捨てよう!

    Photo

    不用品を探すと、ある傾向に気付く。
    同じ用途のものがいくつもあること・・・水筒やポットが5本以上とか・・・
    しかもそれ、ごみにするのに、可燃ごみ、不燃ごみ、リサイクルごみ・・・って分類が必要なので面倒だ。

    Photo_4

    おもちゃももったいないけど、いらない物は捨てる。

    Photo_6

    本や段ボールなど紙ものがすごい量!2階のリビングも1階の仕事部屋も廊下もこんな感じになってる。
    しかも、正月休みのせいで木曜日まで捨てに行けないし、一気に持って行って腰痛発祥!

    Photo_8
    変えるとワニの形
    学生時代制作のパッケージデザイン
    紙でできてるのに頑丈
    Photo_9
    Photo_18
    引き出し式
    Photo_19 

    もう古いし、捨てます。にゃんこはすてません!

    Photo_22
    出してきて集めて分解したり畳んだりまとめたり縛ったり・・・
    ひ~~きれいにしたいのに逆にごっちゃんごっちゃんに!
    Photo_25
    汚部屋wにゃんこが探索してる。

    捨てるものってどんどん出てくる!
    うしろのグリーンの布の下のソファも粗大ゴミに出す!
    何ゴミに分類していいのかわからないな~

    この翌日座骨神経痛で動けなくなる。

    ↓お土産やおもちゃも不要だな・・・

    Photo_29

    捨てようとしていたこけし

    小6の日光修学旅行で買ったお土産のこけし。
    捨てようとしたら「あ、これあんたそっくりじゃん」と言われた。
    あ、たしかに・・・wwダイエットの記事の自画像アバターで描いたのとおんなじ顔してる~~!ww
    Photo_26捨てるのやめ。
    こけしは飾っておきましょう。似てるなんて言われちゃ捨てられませんw

    さて12月のクリスマス前から捨てる作業を続けていて、すごく心身悪くなっていってました。
    不要となったモノどもを情け容赦なく捨てまくって、私は氷の女王のように心も凍てつき・・・
    イメージはこんな感じ↓
    Photo_27
    冷酷に、無情に、

    私の心はどんどん冷えていき

    閉じていく・・・

    なんで晴れやかに気分良くならないの?

    掃除の力とか、掃除のサイトを読むと片付けで物を捨てたら気分も体調も良くなるっていうコメントばかりなのに・・・

    ホントにつらい。

    でもわかった。

    「片付けの魔法」というこんまりさんの本を読んだら「物の気持ち」に関することがあちこちにちりばめられてたから。
    「物はあなたの役に立ちたいと思っているはずです」

    そうだ、これ、この、日本人だけが理解できる、なんか昔から知ってるこれ・・・・。。。

    「物に魂が宿る」

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~

    バスに乗っいた小さい男の子とお母さん。

    男の子はジッとしていなくて、バスが動いたときに頭をガラスのそばの壁にがんとぶつけて痛くて泣きだしてしまう。

    お母さんが言う「痛かったねえ、痛かったねえ。」

    「でもね、あなたにぶつけられた壁も同じくらい痛いんだよ」

    男の子はびっくりした顔で泣き止むと、壁をみて、だまったままその壁をなでなでした。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~(こんな話を思い出した)

    物にも気持ちがあるから、ぶつけられたら痛いし、嫌なことされたら悲しい。

    日本人が物にお礼を言ったり、いたわったりする、他者を思いやる・・・そういう日本人らしい美徳・・・これがあったんだ。

    (ちなみに中国で、小さい子が転んで地面に当たって泣くと、親は『この地面が悪い!』と地面をたたいて子供の注意をなくことからそらせるんだそうですが・・・幼いころから悪いのは他人って刷り込ませる・・・・思いやりを育てる日本とは真逆なんですね・・・)

    で気付いた。

    物を容赦なく捨てて自分がつらくなっていったのは、物たちの想いを無視したからカモ。
    買ったのに使わずに捨ててしまってごめんなさい。

    自分が「もの」だったら、買われたときに、お皿だったとして

    『どんな料理が盛られるかな?』
    『どんな人に使われるかな?』

    などなどやっと役に立つことができるとワクワクしたであろう。

    なのに全然使わずにさくっと捨てられてしまった・・・

    これからは買うときによく考えて買おうと思った。

    Photo_28
    地球儀もほぼ新品。
    でも不要なので捨てます。

    物の魂はまた巡って、今度別なものとしてやってきてね。

    今回は捨てる編でした。

    座骨神経痛はストレッチが効果ありました。

    まだまだ片付けは、収納、掃除と続きます。

    Photo_30
    リビングの一角、とりあえず床を埋め尽くしていた不用品がなくなっただけでもスッキリした~。。。
    しかし食べた食器が出しっぱなしだし
    メモが落ちてるし、
    なにより

    ふつう部屋の画像アップするのに部屋干ししてるのはないよねえ…(・_・;)
    まだまだこれからです。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014年1月19日 (日)

    片付けられなくもない!その一

    片付け、掃除、整理整頓!近況はお片付けです。

    頑張っていこう!!

    スッキリ整ったものがすごい苦手で、動きがあるほうが好き・・・なんだけど
    Photo_3
    こりゃー散らかりすぎ!

    Photo_4
    はい片付いた。(2階ダイニングテーブル)

    sad今回は絵がないから、ごめんなさいね!

    今年2014の目標は「自分が納得いく家にする」
    片付け掃除整理整頓することです。

    モチベーションをUP!

    ・100⇒60に減らす
       物が少ないほうが労力も少なくて楽になるし、見た目もスッキリ。

    ・清潔に勝るインテリアなし
       これ。

    掃除のサイトって沢山いい参考になりますね。

    でも最終的なインテリアってそこは好みだから、
    私は個性のないモデルルームみたいなのと
    夜逃げしたあとみたいながらんとした部屋と
    生活感がない色味もない死んだような部屋が嫌い。そう

    happy02生き生きした個性的な部屋』にしたいです!

    参考書ともいえる片付けの本って、自分のレベルに合う合わないでだいぶ評価が分かれますね。
    私のレベルは汚部屋じゃないけどなんか散らかってても気にしないタイプ・・・
    Photo_33
    チョビ邪魔
    インテリア系は実は参考にならない。
    Photo_5

    片付ける技術と整理術には助けられました!
    マネしてますよ↓動作別に分類して


    名前を書いてる(1階夏用の仕事部屋)
    Photo_6
    「消す 白」の引き出し(同じ用途のものが多すぎなのがスッキリできない弱点!)
    Photo_7

    ただ便利になると見栄えが悪くなるんだよね。(。。実はこの問題は難度が高いことなのだった。)物を持たなくなれば大方解決なんだけどね^^;

    スッキリ美しい収納、ほらこんな本のように
    Photo_8

    いかない~!
    Photo_9
    不要な段ボールで作った引出し
    これでも分類できてて便利なんだけど・・・見た目が悪すぎる!
    (2階キッチンシェルフ)

    キッチンの棚の不用品を間引く
    Photo_10
    かさばる箱は捨てて
    中身は不要なのは捨てて
    捨てないものには一軍に昇格
    Photo_11どっさり・・
    壊れていたり、新品でも使いそうにない物全部捨てます。

    キッチンの棚って届かないから不用品置き場になってたみたい・・・
    Photo_15

    奥の壁が見えるからこんなもんかな?

    Photo_17真ん中

    かなりスペースができたから
    漫画とか↓自分のじゃないもので勝手に捨てられないものも入れておいた。

    Photo_20

    箱の中身はカップ。がらがらになったなあ。。。

    キッチンの引き出しも外して洗って、ごみ箱も拭いてきれいにし・・・

    (ところでシンク周りに何も置いてないうちの画像って、
    スポンジやまな板しまっちゃって不衛生にならないんだろうか?
    排水溝とかこすったブラシなんかをしまったら他のものにつかない?)

    Photo_22
    ↑スポンジは日の当たるとこに。
    小さい植木鉢は使ってる最中のスポンジ置き。
    ミニバラを買ってその植木鉢、捨てちゃうのおしいから利用してる

    食器が多すぎる。使ってないのがある。
    捨てるか、捨てないものは第二の人生を歩ませる。
    Photo_23
    (左アジアンタム・フレグランス
      右アジアンタム・スノーフレーク ホームセンターで1株150円なり)
     
    大好きなファンシーキャラグッズ・・・で、買っちゃうと。
    マグカップは飽和状態、いくつかはペンタテにしたけど
    こうやって食器以外の使い方をすることに。
    Photo_24
    絵がかわいいプリンカップと親戚が作った有田焼のカップ

    (ワイヤープランツ右奥とプミラ前真ん中はダイソーで100円。
     ミニ観葉は小さいのを買うのが正解。すぐ大きくなるから)

    Photo_27
    アボカドの種って栽培できrと知り、さっそく!
    冷蔵庫保存は発芽しにくいとのことで、ここで熟れるのを待っています。

    ↓ココは日がよく当たるから、写真やポストカードはどかして、ミニ観葉スポットに。
    ウメジロウも日向ぼっこ

    Photo_29
    2階リビングは温室のよう。夏は1階で生活します。

    Photo_31

    今回はこのくらいで。
    なんか片付けって延々と終わらないみたいなんだもの・・・今も続行中です。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2014年1月14日 (火)

    大掃除で出てきた

    大掃除の基本は捨てること・・・・

    絵を描いてる人なら出てくるよね~・・・

    Photo

    Photo

    昔描いた絵とかラクガキとか途中まで描いたマンガとか。
    しかもたくさんw

    Photo_2

    あけましてオメデトウございます(遅すぎますが)
    実はクリスマス前くらいから大掃除に熱中して年内に終わらずまだ引きずっております。

    お片づけ、お掃除。
    もうクリスマスにはたくさんまとめた分別ゴミに囲まれ、
    正月はごみ収集が6日からだったからもう片付けてるのにドンドン汚部屋化していく始末。

    でも捨てまくって捨てまくって捨てまくって・・・(まあこの話は後日にしましょう^^;)

    このごろ描いてないから更新もしてなくて、
    なので昔(1992年とか94とか・・・日~20年前・・・)のラクガキやマンガを公開してみます。
    漫画用原稿用紙に描いたモノクロだし見づらいので覚悟してくださいませ。

    Photo_3 Photo_4
    Photo_5 Photo_6
    ミステリー(謎解き長編)のストーリーを考えて、マンガにしようとした、この絵は
    登場人物紹介のページ。
    Photo_7 途中で挫折w
    (年齢も国籍も外見様々な人達を描くのがすきなのです)

    Photo_8 おお!92年
    Photo_9
    作品に仕上がってないものは何百枚あろうとそれは落書き。

    Photo_10
    コレ、レイアウトがやけに端っこなのは左に何か文章入れる予定だったのかな。。。
    ↓こんな風に絵が端っこのレイアウト
    Photo_11

    ラクガキばっかり じゃつまらないでしょうから。
    同人誌(オリジナル)にしたマンガを公開します。

    お気に入りの主人公なんです^^

    Photo_13
    Photo_14
    Photo_16
    Photo_17
    Photo_18
    Photo_19
    Photo_2094年

    私の絵柄の流行無視なのが幸いか、なんか古くは見えないんだわ。

    ピーターと書いてぴーゆういち
    記号で書くとP-U1
    ウサギのおじさん♪

    う~~んウサギ年だったらピッタリだったのにw

    よかったらクリックお願いします。
    ↓↓↓☆↓↓↓
    にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
    にほんブログ村

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    « 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »