« さらば大滝詠一 | トップページ | TOKIMEKI進行形 »

2014年2月 8日 (土)

初めて作るチョコレートケーキ

今日は一体どうしたの?神奈川っていつから雪国になったんだ!?

近況。今日のことです。

Photo
ベランダの室外機が・・・

雪煙なんてリアルに見るの初めて。

Photo_2
ベランダ・・・・雪の断面なんてめったに見られるものじゃないわ・・

Photo_3
まだ降り止まず、もう植木鉢も室外機も雪の中。。。

雪情報はこのくらいにして本題に入ります。

私はケーキなんてホットケーキしか作ったことが無く、オーブンなんて使用したことも無いというケーキ初心者。
よく手作りのお菓子作りの様子なんて見ると、道具をいっぱい(型だのオーブンペーパーだの泡だて器だの・・・)必要らしいし、いちいち洗うのも嫌だなあ、お菓子なんか食べたかったら買ってきたほうがいいじゃん、と思う派でした。

実は私はケーキは苦手で食べられないんだけど、ホットケーキの延長のようなのだったら簡単そうだし食べれるだろうと、道具をほぼ使わないでチョコケーキを作ってみました。

出来上がりはこんなんです。本格的に見えるでしょ。
Photo_4

【使うもの】
・ブラックチョコ・・・・・1枚
・ホットケーキミックス・・・・実は適当
・バター・・・・・コレも適当
・ナッツ・・・・お好みで
・玉子・・・・・1個
・純ココアパウダー・・・・大さじ2
・砂糖・・・・大さじ1
・粉砂糖・・・・最後の飾り
(耐熱容器・・・すべての材料を混ぜて焼く。ここでは直火にかけられる大きなどんぶり?を使用。)

作り方はちゃんと混ぜてしっかり火が通ったら失敗は無いでしょう。
Photo_5

材料
ホットケーキミックスが多くて混ぜにくい時には牛乳をちょっと足すといいです。

チョコ1枚とバターはまあこんなもん
Photo_6

Photo_7
ナッツはビンでたたくと砕けます。
ビニール袋は破けやすい。ラップの方が破けない。

Photo_8
ホットケーキミックスにココアを入れるとそれっぽくなるね。
冷やしたら固まってしまうからストーブにおいて作業してます。

使ってる道具はスプーン1本と直火にかけられるどんぶり一個のみ。

Photo_9
とてもケーキを作っているようには見えないけど^^;

Photo_10
時々ふたを取って様子を見る。15分と言うのは目安なので、
ケーキが生じゃなくなるようにしっかり中まで火が通るように・・・

Photo_11
ポツポツ穴が開いてきた。でもまだ柔らかそうなのでもうちょっとふたしておく。

Photo_12
じゃ~~ん

雪山のようなチョコケーキの出来上がり。
ホットケーキミックスは失敗ナシですね。

Photo_13
外はザックリ中はフンワリ。ナッツがおいしい。

スイーツが苦手な私は市販のチョコケーキ食べるとムカムカ~だけど

コレは美味しかった。

洗い物が少なくすんだのがポイント高い。

ホットケーキしか作ったことのない初心者ですが
泡だて器もオーブンも使わずにチョコケーキが作れました。

おしまい。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

  • 初めて作るチョコレートケーキ
  • おお!更新したその日のうちにランクインだ~\(^o^)/

    あ、バレンタイン近いからタイムリーだったのね!

    よし、次はブラウニー、チョコバナナクレープ、作っちゃお♪(^o^)丿

    生クリームは無しで。

    |

    « さらば大滝詠一 | トップページ | TOKIMEKI進行形 »

    近況日記」カテゴリの記事

    コメント

    美味しそ~^^
    チョコケーキ 大好きだけど
    自分では作れない^^;

    投稿: 文月久遠 | 2014年2月 8日 (土) 20時52分

    おぉ、チョコケーキいいですね~。
    美味しそう~^^
    私も、今は、オーブンないんですが、
    これなら作れそう。
    レシピ、嬉しいです。
    バレンタインは、自分用にこれをつくって、
    ひとりで全部、食べちゃお~^^;

    投稿: みゅー | 2014年2月 8日 (土) 21時33分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409038/54915558

    この記事へのトラックバック一覧です: 初めて作るチョコレートケーキ:

    « さらば大滝詠一 | トップページ | TOKIMEKI進行形 »