« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月27日 (土)

王様と私とあじさい

有名なミュージカルのダンスシーン

Shall we dance

大きな大きなドレス

描いていたらあじさいが見えてきた

6月の花だから描いてみました

Photo_5

シャムの王様の役は長い間ユル・ブリンナー(モンゴル4分の1入ってるクォーター。スイスも入ってる)
が有名だった。昔は人種関係なく白人が肌に色を付けてアジア人役をやったりなんてよくあったけど、今じゃダメで、アジア人の役はアジア人ってことで初めて渡辺謙さんが抜擢。

王様の威厳ある人だな~

(ユル  名前がユル って今気づいたけど変な名前・・・かっこいいのに)

初めて西洋の文化を受け入れるシャムの王様と

初めてブロードウェーミュージカルに主演する渡辺謙さん。

異文化に体当たり 

なんだか同じだ。

Photo_6

国王ラマ4世の実像とはあまりにもかけ離れていることから、タイでは舞台版も映画版も上演禁止となっているのだとか。

Photo_7

私は社交ダンスは13年やってたから
ダンスしたことのない人だと立ってる位置や重心で見てわかる。
まだ見たことないから、謙さんのダンスシーン観たいなあ。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

次は趣味のカテゴリで

サイボーグ009です!

7月は「サイボーグ009」が世に出た月なのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

木の上の素敵なパーティ完結

Photo
<森からの招待>

色とりどりの風船は

森からの招待状

好きな洋服でいらっしゃい

Photo_2
<木の上のティーパーティ>

美味しいお菓子がたくさんあります

ケーキ パイ Photo_3


クッキー スコーン タルト・・・・

Photo_4

階段みたいな凸凹を上って好きなところでくつろいでください

Photo_6

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

チョビが甘えてきます

「にゃーん(かまってぇ~)」
「にゃーん(なでなでしてえぇ~)」
「にゃーん(だっこしてぇ~)」

Photo_7

Photo_9

すごい顔・・・・

かわいい顔を狙ったんだけどなんか変なとこばかり

次は

あのミュージカル!

2か月前に話題になってた例の奴

もうできてるのでカミングスーンよ!

お楽しみに~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

木の上の素敵なパーティができるまで

昨日UPした絵のメイキングを公開します

願望やあこがれを絵に描いて見えるように飾ると引き寄せられる・・・
そう聞いたので実行

最近リビングの家具を減らしてすっきりしたし、誰か遊びに来ないかな・・・って
そういえばコーヒーカップがいただいたものやおまけでもらったのばかりだったから、ちょっと素敵なのを集めてみた。
リチャードジノリやリモージュ・・・かわいいカップを観ていると気持ちいい~。

ティーパーティっていいな
TVで刑事コロンボを観ているとお金持ちのアメリカ人のホームパーティー
アガサ・クリスティはミスマープルがいくお金持ちの家でのお茶の席を見る
室内じゃなくてお花見みたいに外で楽しむのがいいな・・・
絵画でもルノアールの舟遊びの楽しげな様子…場所は森がいいなあ・・・
ケイト・グリーナウェイのビクトリア調のティーパーティ
ピクニックの絵画では夫人は大きな裾のドレス…

こういうの素敵だなとおもうもののテイストをかき集めていく。
椅子に座るのがいいか、草の上か、とにかく集まった人はくつろいでいるんだしそのラフを描いてみる

Photo
座り方もいろいろ

どういう人たち?雰囲気や服とかテイストとか・・・
Photo_2
そう、楽しい雰囲気。そしておしゃれ。

場所は木がいっぱいある森を創造する。。
これが絵の顔になる。
たくさん考えを描きだす、配置や視点などレイアウトを考える

Photo_4
根っこは座りやすそうだけど、、下の方じゃなく枝や空も見えたら気持ちいいよな・・・

座れるように枝があって・・・

空が見えていて風船が飛んでる・・・

Photo_6
ああ、これいいな

大きく描いてみたら・・・だめだ~!
Photo_7
こんな木じゃおしゃれな服で登れないし
コーヒーカップもってくつろげないよ~~

登りやすい木にしなきゃ
ぼこぼこ。階段みたいに上りやすく・・・
Photo_8
これだ!これが理想的!

じゃこれをもとにして描きこみ開始!
Photo_9
下書き用にコピー用紙をラフの上に重ねて

下からライトあてるとよく見える
Photo_10

枝に座りやすいとこに人を描いていきます

Photo_13
まだラフだから、あとで姿勢や位置や向きを変えたりするし

Photo_16

Photo_18
シャーペンでどんどん描いていく、手が真っ黒になります~
Photo_19
線が多くて邪魔になる
Photo_21
ミリペンで線をはっきりさせる。厚い紙にトレースするために。

水彩紙は色つけたのがどっさりあって、これにトレースする。
あとで厳選します。
Photo_22

この木は半分から上の方…を描いているんです
下の方は大きな根っこで・・・・って頭では考えてあっても、人には見えてないから伝わらない。
↓下の方も描いてみます。これは仕上げないけど・・・

Photo_24

Photo_27

もう、すごく複雑な根っこなのよ

Photo_29

パーティーの準備中のイメージ。

どこからでも登っていけるし

Photo_31

Photo_34

日が落ちたら

ランプに火をともし

グランドピアノの演奏を聴きます

Photo_41

全体像できました
大きな変わった木・・・こういう木を描くのが15歳ごろから好きでした
屋久杉とかね、大きな根っこの木が好きだから。

建物など人工物はかくの苦手だけど、植物や木を描くのは大好き。

Photo_45

紙は水彩紙、荒目だと細かいとこが描きにくいので中目でいいのを2枚に絞ってみた

Photo_50
これは美しい~。きれいでうっとり

↓これはかわいい楽しい感じ・・「楽しい」がキイワードだからこっちが雰囲気に合うね

Photo_55

トレス台で下書きを透かす

Photo_56

紙がずれないように下書きの紙を裏から「貼ってはがせるテープ」でとめておく

Photo_57

色鉛筆で気の輪郭、肌質を描いていく

Photo_59
木のベースカラーはコピック(油性マーカー)で

Photo_60

人のとこは絵の具が邪魔なので落とす。
絵の具は水で落とせるから、ぬれた綿棒で絵の具を拭いてティッシュで水分を拭く。

Photo_61
人物は朱色で輪郭を描く。
小さいから指とかうまく描けないよ~

Photo_62

服の一部、特に黒は絵の具で着色。
透明水彩よりマット水彩のほうが色がしっかり乗る

服は最近の流行ってパッとしないからクラシックなドレスとか
70年代のツィギーや80年代のぶかっとしたスーツ、
ゴスロリ、サリエリ、ドガの踊り子、いろいろ頭に入ってるのを描いてみました。

おしゃれな服を描くのは3歳のころから描いてた。

Photo_63

もうゴールが見えてきた~~
色がまだ塗られてないのはどこだ??

Photo_64

バイオリンも細かく描けないから形と色だけ。

人の目の大きさもシャーペンの芯の太さくらいだから細かいところ描くのは難しい。

Photo_65

前回の隠し絵クイズの答え・・・上にうさぎがいます

シャボン玉が目になって大きな横顔の精霊です

Photo_68
わかる~?

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

次回は同じネタで「イラストカテゴリ」です
設定を語ります。

実際にこんな大きな木は無いけど、友達や楽しいことや美味しいものが現実に来てくれるように額に入れて机の前に飾りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

木の上の素敵なパーティ

憧れを絵にしてみました

仲の良い友達、
おしゃれして
おしゃべり
美味しいお菓子
なんて楽しい
夢みたい

Photo


木の上のパーティ

mobaqはい、この絵は隠し絵にもなっています!
かわいい生き物と、木の精霊
どこだかわかる?happy01

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

この絵は5月から構想していて

とても時間をかけて今やっと仕上がったのです。

次回はこの絵のメイキングです。

何もないところからイメージを創造していって見えるものにしていく過程・・・一番楽しいところです。だって誰も知らないどこにもなかった世界が出来上がっていくのですから!

作品になっていない部分も公開します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

モナリザと未完の絵

モナリザはオレンジ色の薔薇の名前

Photo

オレンジ色のバラが好きで、近所に咲いている綺麗な薔薇の名前が知りたくて、薔薇のカタログを観ていました。

薔薇はいろいろな名前があります。

「モナリザ」問う名前、有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの描いた黒髪のジョコンダ夫人・・・・
ああ、オレンジ色に映えそうな黒い髪色・・

使ったのは黒じゃなくて濃いグレーなんだけど、黒に近い髪色を描かないせいかいつもの雰囲気じゃない感じ。。。

UP
Photo_2
なんだか、見たことのある顔立ちって感じ・・

描いた人に似るというから、どこか自分に似ているんだろうな。
ああなんか親戚に居そうだ、この絵は親戚にあげよう。

未完成の絵、
Photo_3

未完成の雰囲気が好きなのでここでやめておく

空気からふわっとあらわれた雰囲気

こういうのが好き。。。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »