« 表紙の絵 | トップページ | 絵本が出来た・かみのいろのこと »

2017年2月25日 (土)

憧れの花と美女の絵

昨日やっと出来上がった
Photo
UPするためにかなり明るく調整しているけど

花と綺麗な女性の絵というのは昔から普遍的。多くの絵描が描くのは、見た人のどんな人(年齢も性別も国籍も関係なくわかりやすい・・・)にも伝わりやすい美しさだから。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

まだ幼稚園に上がる前か幼稚園に入ったばかり位のころ、見せてもらったイラストにため息が出た。それは高橋真琴さんのイラスト
Photo_2
長いまつげに縁取られた 星をちりばめた天空のような瞳
Photo_3
ポロポロ零れ落ちる花・花・花・・・
Photo_4
くるくるした巻き毛
細やかなレースにフリル・・・
こんなに綺麗な絵見たことが無い
真似して薄い紙をかぶせてなぞっても幼児には上手く描けない。

少女マンガはこの高橋先生の影響を強く受けました。
「ガラスの仮面」も「エースを狙え!」も「ベルサイユのバラ」も「はいからさんが通る」も「キャンディ・キャンディ」も・・・
瞳がきらきら巻き毛がくるくる。フリルにリボン・・・何処もかしこも花がいっぱい。

高橋真琴さんの絵は大人になってから見ても素敵。
Photo_5
子供のころはかけなかった巻き毛もフリルも自在に描けるようになりました(ぜんぜん似てないけど)
お花?十字の形のを散らしてみてます
Photo_6
黒い輪郭線は不自由に感じるので、輪郭線は溶け出して空気に薄れていくような・・・幻想的な雰囲気が好きです。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

|

« 表紙の絵 | トップページ | 絵本が出来た・かみのいろのこと »

イラスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409038/69724505

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの花と美女の絵:

« 表紙の絵 | トップページ | 絵本が出来た・かみのいろのこと »