« おめでたい攻殻機動隊 | トップページ | おとぎばなしの女の子 »

2017年5月12日 (金)

絵本の絵を描くのはたやすいが

ベートーベンの絵本「月光の曲」の絵のリメイクする話は去年から出ていて、そのまますんなりいってれば今頃はもう色も塗っているところだったんだけど、出版するほうの何やかやで「月光の曲」の本作りは消えた・・・ってことでゼロスタートになった・・・と聞いたのが3月。

ゼロにはなったけど、スタートはする。別の話を大急ぎで探してるとのことで、わたしからも是非と薦めたのが「ゆきしろ ばらべに」のおはなし。
担当の人はこの童話を知らないらしいので、電話口でストーリーを教えて・・・
そして、おとといこの話(タイトルは「雪バラ紅バラ」にするみたい)で決まったそう。

昨日早速イメージを落書きしてみた
Photo_3
物語を読んでも、この女の子たちの外見的な特徴がなにも明記されてない・・・
年齢も髪の色もなにも・・・
Photo_4
このお話の面白胃い重要なエピソードはひげの長い悪い小人とのからみ。
Photo_5
二人の年齢設定は14歳くらい【白雪姫がその年齢だから)にしてるんだけど。
キッズじゃないし、大人じゃない、微妙なあたり。
Photo_6

6頭身くらいが見やすいな

髪型を同じにしてみたらどうでしょう?

色で判別だな。

金髪のお下げかわいいなあ。

Photo_8

王子は「美男子」とあるけど、何歳くらいなんだろう・・
王子様には都合よく弟もいて、都合よく姉妹とW結婚する。
Photo_7
王子様だとか、あんまりハンサムな青年を描くことってあまりないなそういえば。
ちなみに、PCでイケメンとか美少年って検索してみると、なんだか精神を病んでるみたいな不健康そうな男性が多いね・・・できるだけかかわりたくないって思うような外見だわ・・・。。

月光の曲、とりあえずイメージラフは先にいろいろ描いておいたんだけど
ポシャ。
Photo

2

3

4

なんであっても、童話に出てくる女の子の服装が不自然だったりかわいくなかったら許せません。絵本なのにしまむらやドンキのコスプレ衣装みたいのだとがっかりです。

絵本作家でものすごくステキなデザインを描くのがカイ・ニールセン。
ハリー・クラークも。
ジョン・オースティンやビアズリーなどはもう話しよりもデザインにうっとり。
すべて子供向きじゃない絵柄なんだけど・・。

こだわって描きたいなあ。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村





|

« おめでたい攻殻機動隊 | トップページ | おとぎばなしの女の子 »

イラスト」カテゴリの記事

メイキング」カテゴリの記事

近況日記」カテゴリの記事

コメント

14歳かぁ、
女の子たち、表情がおとなっぽい感じ、
中学生の頃のわたしはどんなだったかな?

毎年引っ越し、転校してたので、
友達付き合いが振り出しに戻って、

隣の席にいたかわいい女の子と
(剛力さん似のつぶらな瞳にショート髪)
よくおしゃべりして、漫画を貸してもらって
読んでいました。
なんかもっと子供だった気がします。

彼女は、美術の若い非常勤講師の人を
好きだったらしくって、
わたしは恋路の邪魔ばかりしてたなぁ(苦笑)

投稿: nekoyama | 2017年5月13日 (土) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409038/70543326

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本の絵を描くのはたやすいが:

« おめでたい攻殻機動隊 | トップページ | おとぎばなしの女の子 »