« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

最近作ったブレスレット

一番のお気に入り。
何度も何度もリメイクして進化を続けている一本
2
ハートはアンバー
長い青っぽいのは中学生の時に友達からもらったよく分からない石。
金針の入った10ミリ玉はタイチンルチル
Photo_2
ガーネット(アルマンディン)6石
ピンクの小さいのはルビー3石
オレンジはヘソナイト(オレンジガーネット)3石
タイチンの隣のおこげみたいなのはシトリンファントム、クラックで虹が見えてきれい。3

さざれはラピスラズリの青みがうすくなってるやつ
オーバルの薄黄色はシトリン(黄水晶)
その隣のうすいつやのあるグリーンがかった石は翡翠
オレンジと白のひょうきんな縞々はサードニクス
一番大きな丸玉12ミリはレッドタイガーアイ
Photo
いろいろな石
にぎやかなクレーの絵画みたいな楽しい色彩にしたかったから。
Photo_11
クリエイティビリティを刺激する。
Photo_12

これも↓ポイントはアンバー。個性的ブレスになりました。
昨日作ったばかり。
Photo_3
さざれを多く使って。
青はラピスラズリ。
琥珀とよく合う。
Photo_4
白っぽいさざれはブルームーンストーン(ホワイトラブラドライト)
ピンクの小粒は染めたタイガーアイ
大きな丸いアンバーの隣はアクアマリン
ミルキーアンバーとかバタースカッチとかいう不透明の白みがかったのが好きなんだけど、高級。
Photo_6
もともとがネックレスだったのをばらして少し分けてもらったの。
Photo_7
透き通る琥珀色。

夏は涼しい色合いのを作ってはめていました
Photo_8
透明っぽい丸玉はアクアマリンとプラチナルチル
翡翠が2石
オレンジの葉巻型はカーネリアン
バルチックアンバーのさざれ
オーバルの薄き色はシトリン
商売繁盛の石・・・でもすごい控えめでおとなしい・・・


ラピスラズリは願いをかなえる石として人気もありますが、とっぴな青い色の石(ラピスラズリ、ターコイズ、アマゾナイト)は怖くて苦手・・・色が怖い。
ソーダライト、カイヤナイト、サファイアのような深みのある落ち着いたブルーは好きなんだけど・・・。
青い石には「別れさせる」効果を持つ。何か断ち切りたいときにはいい。
チャールズ皇太子がダイアナに送ったのがサファイア・・・・二人は別れてしまった。

いかにもなパワーストーン的配列なのも作る
Photo_10
黄色は16ミリのイエローフローライト
12ミリの茶色はレッドタイガーアイ
14ミリまだらの青緑は翡翠、地球みたい。
10ミリの赤いのはルビー・・・これは大きいのと入れ替えた。
ルビーは小さく大人しめにしたほうが他の個性的な石とぶつかり合わなくてバランスがよくなったみたいに感じる。
小粒のワインレッドはロードライトガーネット
透明なのはプラチナルチルクォーツ
臨時収入が入る。
プラチナルチルをはじめて腕にはめて外を歩いた時に100円拾った・・


よくある石の組合せ、よくありがちなデザインも作った。
安定のガーネット。誕生石。
14ミリのルビー女王の風格をココで生かせたらいいな
9ミリのホワイトラブラドライト

Photo_9
このブレスレットはとても女性性を強めるんじゃないかな。。。
今一番惹かれる石がルビー。
宝石のルビーを持ちたいものです。。。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

使わないものをリメイクする

キレイなものや思い出があったりするものって、捨てずに取って置いてる。
しまいっぱなしで邪魔だし何とかしたい
・・・・と思ってるからなんとかしてみたのよ。

まずは日常でアレがあれば便利だなあ、アレがほしいなあ・・・なんて結構物欲がある。
でも、買ったりしてお金使いたくないし物が増えるのはイヤだし、で、考えていると・・・!ああ、その手があった!って気が付く。

欲しかったのはピンクッション。
今まで使ってたのが間に合わせ的な気にいってはいないものだから。
ピンクッションなんて買わずともあるもので作れそう。
綿はあるから、外側の布は・・・ハンカチじゃ薄いし、Tシャツじゃ色味が面白くないし・・・
で、色柄の理想的なのが合った!
Photo
フィットしなくて履き心地の悪い靴下。はかないでしまったまま。
これで作ろう!
大きいのは針がもぐっちゃうから小さいの・・・4cmくらい・・・?ど辺を切ろうかな?あ・・!

ここでアイディアが沸いた・・・

できました
Photo_2
靴下の形。靴下なんだから二つ、かわいいのができた!

靴下生まれだからね。

そして何十年も取って置いた・・・

バブルのころのスーツのジャケット。
配色がすごい
U
もう着ないよ~~。かといって捨てられない~~
W
だってこの袖の色柄と金のボタンが好きなんだもん。

で、小さいポーチが欲しいところだったんで・・・
Photo_3
ポーチにリメイク
Photo_4
私はファスナー付けできないので、お友達につけてもらいました。
ファスナーは100円。

これで活躍できるお気に入りになりました。
素敵なものは寝かせたままでいたら勿体無いから活躍させてやるんだ。

(不要品を夏中オークションに出していて、その梱包に、不要だったカバー類や色画用紙を使っていてかなり役に立ってる。
昔の未使用ハンカチで包んで品物が届いた方からはものすごい激励のコメントが付いた・・・まあ品物よりそのハンカチがレア品。、今は無いバブル期のDCブランドの有名な奴だったこともある、その人はラッキー。捨てにくいものが人にわたって喜ばれて、出品してよかったわ~)

好きなモノを無駄にしなくて済む。新しく買わなくても済む。
お金もかからないし、リメイクは工夫することが楽しい。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

トネガワ・黒服たちを描いてみる

断捨離中だから本や漫画をどんどん減らしている只中に、面白い漫画が読みたくなるんだけど!?
アニメで見た「カイジ」面白いけど、アレを購入するなんて断シャリアンから見ては愚行、元の木阿弥、圧倒的退廃、片付かない・・・

しかし気付く、天啓・・・・勝ちへの方程式・・・!(福本流しつこい)

スピンオフ作品の「中間管理録トネガワ」なら何十冊もないし、高レビューなので購入。
面白い~~

黒服さんたちはほとんど影のような個性を殺した存在みたいな扱いだけど、この漫画ではみんな準主役級。

自分流に写実、実際にいそうな人な感じに描いてみた
Photo
左遷や解雇されたりした人たちも含めて黒服14名全員(今のところ)
漫画読んだ人ならどれが誰だかわかるかな?
Photo_2
利根川先生~書いている最中「あの人に似てる!輪郭が似てる」と思ったのが松方弘樹さん。若いころはヤクザの役もやったし、そういう雰囲気はいいかも。
海老谷、ことごとくずれている。解雇されていても帝愛のサングラスははずさないんだね。

Photo_3
「制裁!」まさやんは社員じゃないんだけど・・・一番その字のごとく社畜になってしまった・・・給料とかもらえてるのかな・・??
山崎と川崎雰囲気的にそっくりだけど、書き分けると違いがはっきりする。
権田さんは若い黒服の倍以上も歳が離れてるんだな。

Photo_4
帝愛の新しいエンブレム・・・
Photo_6
うっかり発言やちょっと失敗が多くても憎めない中田。

Photo_5
希少な女性黒服、冴子。
この人だけが「目」を描かれていない。
22歳と若いのに常にサングラスで目を見せないなんて、そんな企業、しかも漆黒の超絶ブラック会社に入社するなんて・・ブスなのかも????
唇をキュートに女性的にかいてみた。。。

Photo_7
23歳で一番優秀な佐衛門、恋に落ちる。
蛇にそそのかされたイヴがアダムに禁断の実を差し出し、食べた二人はエデンを追放されるのが旧約聖書。
帝愛グループの場合は・・・
福本作品で恋愛ものになることは今まで見たことない(あったらボーイズラブだしな)から、どうなっていくんでしょう。イチゴみたいに甘酸っぱいんじゃなく、三角関係になるとか攻めていってほしいな~~。

Photo_8
兵藤会長 カイジでは怪物、圧倒的強運の持ち主。
劣らず強運持ってる太鼓持ち八乙女異例の出世。

Photo_9
萩尾?荻野?名前がまだわかってない・・・
ザンビア生まれでお笑い芸人から帝愛グループに入って結婚式あげた・・・ってすごい経歴のほう。
債権者をくずと呼び、会長の楽しみだけのためのゲームで人が死んだりもするそんなブラックな会社に派遣社員がいるなんてどびっくり。津久井、
やばいんじゃないの・・・・

Photo_10
T京ラグビー部元主将堂下
持っているのはカツ丼。
利根川さんは歳の割りによくカツ丼食べられるな・・・私とんかつは一切れでもういらないってなる・・・その割にはいきなりステーキに行くけど・・・

下の菊地、佐衛門に「ドライ 冷たすぎる まるでお前は機械 ドライな佐衛門 ドラえもん」「助けて~~ドラえもん~~」 絡みづらいけど駄洒落上手いな。

Photo_11
左遷されちゃった・・・
猫カフェ・・・猫好きなんだな荻野だか萩尾だか・・・
長田・・・エピソードって何かあったっけ・・・???

今5巻まで出てる。
6巻が出るのは12月くらいかな??楽しみ。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

ルパン三世50周年で描いてみる

Youtubeでサンバ・テンペラードのライブ映像を見る。

しびれる~~♪かっこいい!

ルパンの曲っていいね。

モンキーパンチの漫画は読んだことが無いのだけれど
絵は生き生きしていて動きがある。

アニメで一番初めの♯18の「美人コンテストをマークせよ」が好きだなあ。世界の名画を帆にしてしまう大胆さ。

映画ではカリオストロの城がやっぱり一番名作だと思うのでこのイメージで描く・・
ただ、宮崎風のかかれるドレス、女性の服は腰を抜かすほどダサいって言われるんだけど、ほんと・・・中学生が家庭科の授業で安い布ではじめて作ったみたいな・・・・お姫様なのに・・・
のっぺりしててそこが不満。

まあ、自分の好きに描いちゃえばいいんだ。 

Photo_2
宮崎風じゃなく、原作のモンキーパンチっぽく・・・ぼい?

Photo_3
ああ、カラーで描かないのって久しぶりだ~~何年ぶりかの線画。

Photo_4

次回も、おっさんをUPします。
ずっと絵本のかわいい女の子を描いていた反動で。
おっさんをいっぱい描くのは楽しい。

(築地の魚市場の働くおっさんの写真集が渋くて素敵なの!欲しい!!)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

パッチワーク②図面

布団カバーの手作り。
何を一番先にするかといったらイラストと同じで完成予想図をまず仕上げる。
Photo
Photo_2
とりあえず出来そうなところ、パズルのような図面を起こす。
布は100センチ四方だからそこから有効にピースを取る。
カバーは裏も表も同じデザインになる。ココがポイント。
シビラでも何でも多くの既製品の布団カバーは裏側が気に入らなかったの。

縫いしろのことはあまり考えない。多少の大きさの差が出ても、臨機応変に対処していけばいい。
手縫いだから加減できる。

私は布を買うのもはじめて。
ましてファスナーなんてまだ買ってもいない。裁縫初心者。
ファスナーのつけ方なんてネットの動画で見ただけだけど、適当にぬっときゃいいや。
必要になってから買えばいいからまだまだ先だな。縫うのは時間がかかりそう。

自分で工夫しておりがみのタチコマを作るのに比べたらファスナーなんて難しく感じない。
だけど、実用的なものって紙ではあまり作れないんだよね・・・折り紙なんてあんまり生活に役に立たない。。。
生活に役立つ実用的なモノを作るのっていい~~。
籠とか革製品とか・・・そういうの作るのって憧れるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

パッチワーク

PhotoPhoto_2
Photo_3Photo_4
Photo_6Photo_7
Photo_9Photo_10
プリント柄ってマスキングテープと同じだね。
Photo_11
Photo_13
Photo_12
8種類のプリント生地で布団カバー作ってみたい。それでピックアップしてみたのが上の柄。

今の布団カバーが飽きちゃった。
既製品探してみても気に入らないとなったら自作でしょう。
巾着袋しか作ったこと無いけど、手縫いでがんばってみる!

自分の思い通りの自分が気に入るものは自分でしか作り出せないんだよな。。。

この秋はお裁縫にチャレンジ!(ココで宣言して途中で飽きてしまわないようにする)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »