ペーパークラフト

2016年9月26日 (月)

創作のヒントは転がっていたりぶら下がっている

猫を描く絵描さん
マンハッタナーズの久下貴史さんの描かれる猫たちが愛情が見えるようで素敵。
大きな絵で100万円以上!?ブランド物もあるけどいちいち高いし・・・って
あー
そうだ
自分で描いてしまえばいいのよね。

私のうちににゃんこたちがいて、わたしは絵を描くんだから、そうすればいいのよね~~
実際のにゃん子達、何でかかなかったかというと
スケッチしてみると・・・・・動くんだよ、猫は。
Photo
そこに持ってきてミケの模様は複雑で、急げ急げと描いていると『何してるの~?』って起き上がってこっちにくる・・・。
そうだ簡単な白黒のチョビにしよう
Photo_2
じっとしているうちに何とか1~2分でスケッチ・・・効率悪い。

そうだ
写真に写ってるのならいっぱいある。それを見て描きましょう。
Photo_3
コンテパステルでウメジロウを描く

Photo_44
寝相の悪いチョビと迷惑そうなウメジロウを鉛筆で描く

Photo_5
ぴったりくっついたチョビとウメ

本当に描きたいのは鉛筆画じゃないの。コレは練習。

もっと自由に、楽しく・・・
Photo_6
(家のリフォーム中のある日、何かサイレンのような長い音が続いていて何の音だろうと思ったらミケだった。
ベランダで作業してるお兄さんの真っ向から窓一枚隔てて、ちっこい三毛猫がうなりながら警戒してました。大型犬なら迫力もあっただろうに、3キロの小さいミケじゃ・・・)
ミケちゃんの警戒音、そのイメージです。

画材がコピックと色鉛筆、すごく簡単に描ける。
ちがうな~もっと凝った感じにしたいな~
ウメジロウの色を絵の具で描くのって難しそうだ、ダンボールの地を生かしたらどうだろう
Photo_8
真っ赤なボードに貼り付けたり、外国の切手シールなどを張って・・・

Photo_9
この得意げな顔が好き^^

ダンボールとアクリル絵の具
コレを極めたいな
画材もいろんなのを使って、自由に気ままに・・・だって猫だもの

Photo_7
踊るチョビとミケ

Photo_10

方向はこういう感じかな。
猫を描く絵描さんはたくさんいる。
わたしは自分らしい描き方を見つけていこう。

描きたい物語があって、それに合う絵柄を探してるところ。
使う画材、
大きさ、
紙はダンボールってかさばるだろうし・・・
いろいろ試してます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ウメジロウは家の3代目の雄猫
はじめがトラジロウ その次がガジロウ
人見知りをまったくしない、始めてきた人のひざにも乗る。営業マンのかばんにも入る。
なのに抱っこは嫌いなデレツン。

ミケは本名がミケランジェラ その行動は予測が不可能 小さいのに度胸がある・・・けど掃除機が近づくと一目散に逃げる。

チョビはミケと姉妹。
本名がチョコビスケッツインホワイトクリーム
あだ名はチョビスケ 寝相が悪い
ネボスケで食いしん坊で生まれながらのコメディエンヌ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

さて
絵だけじゃなく工作もしています
ここでクイズです
Photo_11
【コレはいったい何になるでしょう】
コレは一部分に使用するものです。
Photo_12
大きさは、高さが5センチくらいです。
Photo_13
まだ途中。
コレだけで何か分かったら超能力
ユリ・ゲラーやユル・ブリンナーよりすごい!

ヒントはタイトルにもある。








| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

イラスト・工作・年賀状に一工夫

年賀状にくっつけるお人形が作りたい・・・でも千代紙の姉様人形みたいなのって、だれが作ってもおんなじ~!
個性がない。
だから自分で紙を選んで、マスキングテープを使って、かわいい着物姿のお人形を作って年賀状に使おう。
出来上がり予想図・・・設計図みたいなもの、型となるものを紙に描く・・・
Photo_2
手近にあるような紙を使ったらどうだろう・・・といろんなので試したけど、10個くらいのパーツを貼り合わせることを考えたらすごく分厚くなるから、厚いい紙ばかりじゃダメ・・・・
試行錯誤の紆余曲折…工夫して作ります
Photo_3
で、いっぱい作っちゃってさ・・・
頭にリボンは何を使うかとか、このままはがきに貼るんじゃなく、地になる紙を選ぶし・・・
Photo_4
たくさん作ったので、十条の梅の木さん(26日まで展示販売中)にもっていく。
売るよ~~
Photo_5
サイズは名刺くらいの大きさ。
Photo_6
マスキングテープのお人形、モデルは自分ですw
Photo_7
日曜日(明日)夕方に置きます。

猿図案
Photo_8

母も手作り年賀状が好きで、私に毎年デザインやお手本を作らせる。。。

自分で工夫したり作ることができないのに手作りが好きな母のためのデザインはめんどくさい。
プロみたいな出来はダメ(母が友人知人に出す年賀状だから自分が作ったことになっているから)。
かわいいこと、でもかわいすぎないこと(子供っぽいのや漫画っぽいのはNG)。
難しくないこと
つまらないのはいや

この猿だとむずかしいんだって。

Photo

この猿を見せる前だと『猿はかわいくない』と言ってたのに、私が描いた猿はかわいいかわいいと気に入って、梅の木さんに販売用に10セット作った内1セットとられたので、店には9セットという半端な数になってる。

だから難しくないように、椿の花をデザインしたら『つまらない』
羽子板は『一昨年作った』
てなぐあい。

条件が厳しくたって狭くたって面倒なところ以外、私にはそのへんは能力があるから大丈夫
ほらPhoto_9
雪だるまがいいというリクエストだったから・・・
去年は白いふかふかヒツジだったのを
Photo_10
同じ白でも今度は「雪」
見栄えがあるのにパーツが少ないから簡単です。
Photo_11
↑猿雪だるまのお手本を作っておく。

あんまり簡単にできるのでいくつか作ったのでこれもやっぱり梅の木さんにもっていって売ります。売れるかわかんないけど。
Photo_12
年賀状自体、出す人が減ってるし、工作だとかわいい雑貨として買っていってくれるだろう・・・。。。あるいはハンクラ好きな人。

Photo_13
時間があったから、お正月らしいおめでたいものを描いてみる。
かわいい七福神
これも売るwwww

あー申年の次は酉年か
ニワトリと言ったら・・・?かわいいので・・・
Photo_14
へへへ~マトリョーシカはかわいいよねえ
(なんかツタンカーメンとかの棺っぽくもあるなあ・・・・)
Photo_15
ニワトリもいるし・・・って
気が早い^^;

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

さあ、もう年賀状のことは考えないで別な絵を描きたい・・・
は!本番の年賀状書きはまだこれからだったわね

いくらでも尽きない泉の水みたいにアイディアがわいてくる
ひらめきの神様が大盤振る舞いしてこれでもかーーーとひらめきを天からバンバン落としてくる。何でも描ける。工夫して作る。
かわいいものは人に伝わりやすいから見た人が楽しんでくれるように。
毎年毎年この喜びを届けましょう。

記事ランキングに入りました。
どうもありがとうございます。







| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

クリスマスは手作り作品

11月25日、搬入のため展示即売用の作品を作りまくる日々です。

去年の作品Photo

たくさん拾った松ぼっくりは去年と同じように、小さなクリスマスツリーを作ります。
Photo_2
150個はあったうち選別して形の良いものを選びます。
Photo_3
植木鉢に使うコーヒーミルクのカップ。
私はミルクを使わないから、親せきに頼んでおいたらいっぱいとっておいてくれた。
ありがとう!
Photo_4
段ボールにすかさず入ったおじゃま猫!
大きな段ボールはこの日のために捨てずに取っておいたのよ。
緑色に染めるからスプレーを使うために
Photo_5
臭いがすごいの・・
Photo_6
これにビーズやスパンコールをくっつけていきます
Photo_7
出したままでいたらにゃんこの格好のおもちゃになってしまうから、片付けながら作業して作業しながら片付けます。

今年は松ぼっくりツリー以外のクラフトも作りますよ。
Photo_8
段ボールを丸く・・・そう小さなクリスマスリースの芯。
これに緑の毛糸をオリジナルの技術でくっつけます。
Photo_9

そして、こんな木のみ(?)をたくさんもらったので使います

Photo_10
金色に塗って、この小さい毛糸のリースの飾りにします。
Photo_11
リボンやホイル紙で作った小さなプレゼントボックス…これも飾りに。
Photo_12
出来上がりはあとでお見せします

まだまだいっぱいあるの。
この実は何だろう?これをくれた人もわからないという・・・
Photo_13
正面から見ると、絵に描かれた単純化して描かれたバラみたいなのよね。
Photo_14
赤いスプレーで色を付ける。
Photo_15
小さすぎの松ぼっくりも赤くして、
全然使ってない帽子をここで利用。
Photo_16
黒いリボン取っ払い、クリスマスらしいリボンに付け替えて、ぐるりに花輪のようにくっつけた。美しい❤
Photo_17
針金を付けて壁に飾れるようにした。
これはい点ものだから早いもの勝ちよーー!!
しかしどう持ち運ぼうか、箱作るか??
って思ったところに良いものを発見~~
Photo_18
買ったばかりの体重計が入っていたうち箱。
あつらえたようにぴったりなんだわこれが。
Photo_19
松ぼっくりツリーは101個・・・多すぎないか???
Photo_20
リースもかわいく、みんな違うデザイン。
壁に飾れるように針金の輪を付けています。

Photo_21
今年は母も参加します。母も手作りが趣味で作ったもの売ってますから。

さてさて

即売用のクラフトはこのくらいで、
メインとなる展示物・・・絵なんだけど、展示用には特別になんて何も描いてない

過去に描いたものから選ぼう・・・何にしようかな
Photo_22

あ、
紙で作った作品があった
Photo_23
これもかわいく見せ方を工夫して、売り物にしよう。

マットカッターと段ボールを買って
Photo_24
私は手が小さいから、何かを抑えたりつかんだり大きいものを持つことがすごい負担になるから
もう手指肩痛くなった。。。
こんな風な額になる。
Photo_25
どっさり持っていた折り紙をまt目てコンパクトにしたときに、たくさんこの(薄いグレーの真四角の)厚紙が不要になったのをここで使おう。
背景を紙で貼る台紙にしましょう。

段ボールの額は、絵に合わせて大きさをいろいろ作る。
白いペンキで塗ります。
Photo_26
リビングが作業場。
クラフトじゃない絵、18~19枚をこの額で展示します。

10月からずっとぼちぼちこんなことばかりやってました。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

11月26日から一か月間、十条のきっさ点「梅の木」で
展示即売をします。

松ぼっくりツリーは1個150円
たくさんあるのはお友達にもプレゼントしてあげられるように、いくつも買っていってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

ヒツジはがきの工作

ひつじのクラフトを作っています。

この出来が偉くかわいいので売れるレベル!~つーことで
明日、二十日土曜日はいくつか十条の梅の木さんに置いてもらって販売することにします。

詳しくは最後に

さてヒツジの図案、この前のこれでいきます

Photo


材料はうちにあるものが使えます

Photo_2
色を塗っておいた紙、こういうのはいっぱいあるから
Photo_3

ヒツジが白いし、地の紙の色も白いから、帽子やマフラーの色で引き立てます。
Photo_5


色画用紙もいろんな紙の種類、色をもってるから
オフホワイトでヒツジの顔を・・・・一枚の二匹だから40枚だと80個・・・
Photo_6

クラフトは細かいパーツがいっぱいあるから箱が便利
Photo_7

Photo_9
箱は便利。必ず使う。
Photo_10

片付けでいろいろ捨てたおかげでたくさん不要になった箱が出たけど、
Photo_11
どうも捨てる気にならないでいたら、みんなこんな風に使い道があった。

ヒツジはがきは今日は20枚くらいできました
Photo_12
火曜日から作り続けてやっと・・・です

Photo_13
め~~♪かわいい?
Photo_14
Photo_21
Photo_22
Photo_23
Photo_24

全部見せるのは無理ですが色や柄などいろいろですがみんな同じクオリティ。

10枚販売します。余るのも嫌だしなあ。。。

「いくらだと買いたいですか?」という質問を母にしたら
「300円」

というのでじゃあ300円で。

一枚300円です。

売らないのは普通の年賀状として使います。

もこもこヒツジ、たぶん今まで作った中で一番かわいい年賀状です。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

こいのぼりクラフト

私は長く学習誌の仕事をしていて、昔はずっと表紙のデザインもイラストも手がけていました。

クロゼットの片づけをしていたらコレを見つけました。

Photo_13

こどもの日今日なんだから、いつUPするの?って今でしょ!!

Photo_14
こうやって半立体で面白い表紙になったよ~。

Photo_15
キャラクターも私のオリジナル。

4
たくさんの子供たちが楽しめるように・・・

懐かしい。捨てないでしまっておいてます。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

片付けの話もカンフーレディ公開後にUPします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

クラフトと語らう

久々、この時期オンリーのペーパークラフト。

マスキングテープや画用紙いろいろ使ってかわいいキャラの切り絵(貼り絵?)を作りました。
Photo_3

10月はハロウィンだからソッチの方向で考えていたらかわいいキャラが誕生しました。

Photo
Photo_2
赤ずきんちゃんの名前は「るびー」
魔女の名前は「ぷち・ろーる」

森の赤ずきんちゃん
Photo_4
森の奥から小さい魔女がやってきて
「あんた赤いずきんだからって赤ずきんちゃんなんて・・・」
Photo_5
魔「違う色だったら名前どうなるのさ!?えい!」

赤「わあ!」
Photo_6
ろーるが魔法で色柄を変えてしまいました。
それどころか・・・

「わ!わ!わ!」
Photo_7
魔法で次々に変わってしまいます。

「どうよ!もう誰もあんたを赤ずきんなんて呼ばないわ」
魔女は意地悪く言いました。
Photo_8
赤(青?)「ひゃ~~、私コレ好き~^^」

魔「ギャフン!!」

赤(青?)「あはは^^赤ずきんじゃなくても大丈夫。私の名前はるびーっていうの」

魔「う~~む、まいったわ・・・」

魔女も黒い服を変えてみましょうか
Photo_9
森で友達ができました。
よかったね。

紙で作る風合いはなんだか60年代風。
Photo_10
アップリケのような紙芝居のような・・・懐かしい。

Photo_11
<手作りなんだけど既製品ぽく見られてしまう・・・orz
Photo_12
にゃんこのキャラも作りましたよ~
左から頭でっかちスコティッシュのアム、
黒い魔法子猫ドゥー、
太っちょで実在したネコがモデルのタロウ。

画用紙類のほかメモ帳や、シール、マステ、ペーパーナプキン、レースペーパー・・・そういう紙を使いました。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

******************************

最近購入したてのキャラクターグッズたち紹介。
可愛い雑貨を見ていると幸せホルモンがドバドバ出てくるみたい・・・

Photo_14
↑プチジャム(マトリョーシカ)の絵柄、色もテイストもモロにツボです!

Photo_15
↑イラストレーターのカトウシンジさんの描くものもおしゃれで可愛くて、お皿やコップも持っています。
赤ずきんのシリーズはほんとにかわいいし、品もいい^^
裏もかわいい柄なの。

Photo_16
↑チープでレトロ感、昭和の雰囲気タップリ。
左下のはメガネを入れるのにピッタリだ。

四十年代はなんだかチープで愛らしくておかしなキャラクターアイテムが続々とありました。フィンガーファイブ千代紙とかアグネス・チャンハンカチとか・・・なんだかなあ・・・^^;

***********************************

散歩で見たものもちょっと載せてみようか

じゃーん
Photo_17
屋根の上ににゃんこ発見

じゃじゃーん
Photo_18
9月27日撮影
Photo_19 Photo_20
この、花だけ見るとなかなかきれいなんだけど、ここ、
ゴミ捨て場とお墓にはさまれたスペースなの~!

マンジュシャゲのはえる場所ってどうも華やかさから遠いのよね・・・

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

前回の四行詩がよかったとコメを頂いたので

また詩のあるイラストにしてもいいかな?(*^。^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

手書きの年賀状、絵の具で着物姿を描きました。

従来どうりに皆様にご挨拶^^

Photo
<着物でお祈り>

大晦日に、身近にあったダンボールや千代紙でお正月用の飾りを工作しました。

Photo_2
<お飾り>

年賀状用に紙で作った縁起物モチーフがまだあって、
おかめと獅子舞も新たに作りました。

千代紙や和紙は100円で買えて便利です。

赤い実は色画用紙と折り紙をパンチで穴を開けたものです。
紙工作は幼稚園時代から好きなことでした。
紙はわたしのおもちゃです^^

一年の計は元旦にアリ。

今年もたくさん作っていけそうです。

新しいことにチャレンジしていきたいです。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

年賀状手作り派のつぶやき

来年度の年賀状は、和紙や千代紙、マスキングテープを使った、縁起物のモチーフ。

千代紙とか和紙はハサミを使わずにちぎると味が出ます。
マスキングテープとのコンビは「和モダン」♪

2013

文字があまったトコに小さくちぎった千代紙を貼るとにぎやかでかわいいんだな^^

2013_2
ダルマや鯛やネコなどがんばっていっぱい作ったんだけど、既製品に見えるといわれて軽くショック~。。細かい手作業、きったり描いたりしてるのに~。

2013_3

ちょっと前はね、コピックで描いた直筆の絵を印刷物に間違えられることがよくあって、わたしがデジタルに強いと勝手に誤解されたことがあった。

2013_4

アナログオンリーなのに~~
だから、あまり綺麗過ぎて描くと機械みたく見えてしまうから、ゆるく、機械にできないような表現に移行しています。墨絵なんかに憧れてます(できない・・・)。。。

4
毎年20枚超えるくらい、みんな手書き。印刷なし。

デジタルじゃないから、じかに見たら凹凸あるし、ホイル紙光るし、かなり楽しいよ^^

(今日は宛名を書いて・・・年賀用切手が足りない・・)

年賀状を書くのは毎年楽しい。縁起の良いおめでたいものを書くんだものね。

よかったらクリックお願いします。
↓↓↓☆↓↓↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

午年はどんなのにしようかな(気が早すぎ!)
貼り絵楽しいから和紙の貼り絵とか極めたいな。
アートなかんじのね☆

来年はデザインやアートに夢中になりたい。チープになっちゃいそうなのは予想がつくな・・・^^;いいや、チープなんだってアートだw

多分、また年内にブログ更新します(暇だから)。
まだ何描くか決めてないんだけど、、、、なんか描く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

クリスマスのハンドメイド

マスキングテープのクリスマスカードと

たまごの殻のクリスマスの飾りと

松ぼっくりの小さなクリスマスツリーを紹介します^^

みんな手作りで、かわいくできます。

Photo
マスキングテープのクリスマスカード4種類
材料はマスキングテープとはがきだけ。すごく簡単。

もう人にあげちゃいました~^^♪

マスキングテープってドンドン増えます><!
↓にゃんこはチョビです。

Cimg1975

毎年、わたしだけじゃなく母も作ります。

それはタマゴのからに穀物を入れて、クリスマスのプリントの布をくっつけて
リボンや小さなベルを飾った、かわいいオーナメント。
振ると音がします♪

たまごのクリスマスの飾り・毎年の母の定番なんです。
私が卵を提供しています!
Cimg1993 Caa0nije

松ぼっくりのクリスマスツリー。小さくて可愛くて大人気です。

Cimg1998
松ぼっくりは大きかったり小さかったり曲がっていたり、この自然なのがいい。

材料↓
Cimg1996
松ぼっくりは拾ってきて、筆などでゴミや汚れをはらって、
緑のスプレー(ラッカーとか)で着色。

コーヒーのミルクの入れ物が植木鉢。
コットンが雪。
後は色々なビーズやスパンコールをボンドでくっ付けます。

てっぺんの飾りは綺麗な細いリボンでもいいし。

カップにはおもりになるものを入れると倒れにくくなります。
粘土がいいかな。。。ナットかな、コメ?何か錘になるもの。

クリスマスはコレでいいや
あとはイラストを描く。またかわいい動物たち描きたいな。
今、落ち葉のイラスト製作中、同時進行で手作り年賀状も。
できた順にUPしていきますね~。

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

年賀状手作り紙工作

毎年年賀状は手作業で心を込めて一枚一枚作っていきます・・・。

年賀状はお正月らしいモチーフがいいね^^

来年ヘビ年・・・・ヘビいやなんだもん・・・

日本古来の縁起物っていっぱいある。お正月飾りに鶴亀、富士山、招き猫・・・
ダルマ、羽子板、奴だこ・・・かわいいモチーフいっぱいあるね、紙で作ってみましょう。

とりあえず1枚目完成はコレです。
H25

無病息災にかけて六つの瓢箪(むびょう)です。
Cimg1889

紙工作は何を作るか考えたり工夫したり、完成する前の手間が楽しい。
小さい千代紙は色んな柄入り。100円ショップにいい和紙があったのがうれしい!
Cimg1852

いらない紙に形や大きさを色々変えたのを描いて、切り抜いて、これを型紙にします。
たくさん作るので、型を先に作れば便利でしょう。
Cimg1850 Cimg1854
何色、ナニ柄にするかはまだ決めてない。トライしてみて、いいかどうか判断する。
Cimg1858
色々モチーフの型を作って、切り取っていて、はっと気づいた!

Cimg1861 はがきサイズに・・・
ああ、モチーフが大きすぎるよ~~!
理想とする雰囲気のラフと比べてだいぶでかいw

Cimg1870 型を小さくすりゃいいのよね。
瓢箪の色も・・・コレだとうるさいから地味なのがいいな。
良くないトコは直せば良い。出来上がりをいい物にするために、ドンドン直します。

Cimg1867 手近なマーカーで着色

Cimg1869_2 キラキラ折り紙
竹の葉はパールカラーでアクセントになるようにしました・・・
効果は吉と出るか凶と出るか・・・

Cimg1905
奴だこ
パーツが多い。一番工程がいっぱいあるよ~

細かい作業は気を抜けない。曲がらないように、はみ出さないように・・・。。
でもゆがみは手作りならではの味になるからいい^^

Cimg1930 Cimg1931 Cimg1932 工作好きにはたまらない

地の色でも映えが変わるから・・・色画用紙の上でレイアウト検討。
モチーフを輪にしてリースみたいにする?かわいいよ~^^
でも~繭玉飾りみたいにしたいし・・・う~~ん・・・
地をグレーにして、ヒモに連なってるようなデザインにしよう・・・
Cimg1937

出来上がったものを見て、
竹の葉は別な色をもう1枚重ねたらいいかな、など思いました。。。

インクジェットプリントで様子を見たけど・・・なんじゃこりゃ?って感じ。。。。
せっかくのチョイスしたそれぞれの紙のよさが出ない・・・
デジタルはコレが良くないね・・・紙の手触り、ツルツル、ツヤツヤ、ふかふか、ザラザラ、ポコポコ・・・色々な質がデジタルだと死んじゃうから・・・。。。

量産できないけど手作りでいこう・・。。。
色画用紙の地は使わずにいこうかな?はがきに直貼り、

ブログ用にはお年賀用のものをまた別に作りたいな^^

年賀状貰ったら捨ててしまわないでね・・・・。。。

よかったらクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ   
にほんブログ村

修正していく・・・
Cimg1962
竹の葉は二枚に重ねた方がいいな。
金のペンで描いたところはぱっとしないから、金のマスキングテープを貼ったほうがいいみたい。

物作りにはやり方や決まりや正解は無い。自由。だから『こうするといいんだな』って、見つけていく。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)